レシピをさがす

  1. HOME
  2. オレンジページ☆デイリー
  3. クリスピーで美味♪ 『おからパン粉』で無理せずおいしく糖質オフ!
オレンジページ☆デイリー

2020.1.23

クリスピーで美味♪ 『おからパン粉』で無理せずおいしく糖質オフ!

どうにかお正月太りを解消したいし、食事の糖質を見直そうかしら……。

でも糖質オフメニューにすると、家族から不満の声が……。

 

そんなあなたにお教えしたいのがこの『おからパン粉』。ころもに含まれる見落としがちな糖質をしっかりおさえてくれる優秀なアイテムです。

こんがり焼けば香ばしく、揚げものに使えばクリスピー! 糖質オフとは思えぬおいしさで、あなたも家族もにっこりですよ♪

 

それではどうぞご覧ください。

 

●『おからパン粉』

材料(1カップ分)と作り方

フライパンにおから200gを入れ、中火にかける。湿りけがなくなるまで20分ほどからいりし、バットなどに取り出して完全にさます(保存は密閉容器に入れ、冷蔵で1~2週間可能)。

※使用するおからによって水分量がちがうので、加熱時間は調整して。水分が残っていると、保存中にいたみやすくなので、全体を絶えず混ぜながら、しっかりいること。

 

チーズなどをはさんだ豚肉に、卵白、おからパン粉をつけてあげれば、ほら、最高!

パン粉以上にクリスピーな食感に、家族も大満足です♪

 

えび&エリンギとともに炒めれば、香ばしいウマウマおつまみの完成!

 

にんにくや粉チーズ、パセリなどと混ぜ合わせて、お肉や野菜の上にのせて焼けば、いうことなしの一品に! 味、香り、食感、香ばしさ、すべてがパーフェクトな一皿のでき上がりです。

 

ふむふむ、これはいい! 無理している感じが全然ない! しかもこの『おからパン粉』、大豆を原料としたおからでできているわけですから、糖質をおさえられるだけでなく、食事全体のたんぱく質量もアップできちゃうじゃないですか! これはダイエッターはもちろん、筋肉至上主義のかたがたも黙っていませんよ!

 

ダイエッターも、その家族も、ついでに筋肉至上主義もよろこぶ『おからパン粉』。おすすめです!

 

料理/大庭英子 撮影/鈴木泰介 文/編集部・持田

『いま」知りたいことが全部ある! がんばらない糖質オフで食べやせ おいしい&お得、だから続けられる97品。』(オレンジページ刊)より)

バックナンバー

サイト内検索

オレンジページの本

オレンジページ7/17号

オレンジページ7/17号

2020年7月2日発売

詳細・購入はこちら

おとなの健康 Vol.15

おとなの健康 Vol.15

2020年4月16日発売

詳細・購入はこちら

ちぎりパン BY ORANGEPAGE 発売中

cookpadプロのレシピ

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!

ジュニア料理選手権スピンオフ