レシピをさがす

  1. HOME
  2. オレンジページ☆デイリー
  3. もちもちは正義! 中華風『れんこん餅』のレシピ
オレンジページ☆デイリー

2019.10.7

もちもちは正義! 中華風『れんこん餅』のレシピ

みなさーん、秋ですっ! 『れんこん』がおいしい季節ですぞー♪

きんぴらなどでシャキシャキ感を楽しんだり、筑前煮などでほくほく感を楽しんだり。切り方によって食感が変わるので、とってもおもしろい食材ですよね。

 

しかしながら、今回ご紹介するのは、シャキシャキでもほくほくでもなく、『もちもち』押しのメニュー! すりおろしたときに出るでんぷん質を生かした『れんこん餅』のレシピです。

中華風の味つけでいただくのが新しい一品、ではではさっそくご覧ください!

 

●『れんこん餅』

材料(2人分)

れんこん(大)……1節(約300ℊ)

桜えび……大さじ3

ねぎ※……5cm

パクチーのざく切り……適宜

片栗粉

ごま油

しょうゆ

 

※ねぎは縦半分に切り、しんを取り除く。縦にせん切りにして水にさらし、水けをきる(しらがねぎ)。

 

作り方

(1)れんこんは皮をむいてすりおろし、かるく水けを絞る(180~200gになる)。ボールに入れ、片栗粉大さじ1、塩少々を加えて混ぜ、桜えびを加えてさらに混ぜる。

【POINT】れんこんの水分が多いとうまくまとまらないので、絞ったあとの目安の分量を守ってください。

 

(2)直径約18cmのフライパンにごま油大さじ1/2を強めの中火で熱し、(1)を流し入れて丸く形を整える。2~3分焼いて裏返し、中火にして2分ほど焼く。食べやすく切って器に盛り、パクチーとしらがねぎを混ぜてのせ、酢、しょうゆ各適宜を混ぜて添える。

 

う~ん、表面はこんがり、中はもちもちで最っ高。焦げ目部分の桜えびの香ばしさといったら、もうっ……!

小さな丸の形に作るれんこん餅は多いけど、こちらはどーんとチヂミのように大きく焼くので、見た目も華やか。他のおかずが少なくても、充分満足できますよ♪

 

もちもちは正義。中華風の『れんこん餅』、秋の食卓に並べてみてはいかがでしょうか?

 

料理/小林まさみ 撮影/澤木央子 文/編集部・持田

『オレンジページ』2019年10月17号より)

バックナンバー

サイト内検索

オレンジページの本

オレンジページ11/2号

オレンジページ11/2号

2019年10月17日発売

詳細・購入はこちら

おとなの健康 Vol.12

おとなの健康 Vol.12

2019年9月17日発売

詳細・購入はこちら

ちぎりパン BY ORANGEPAGE 発売中

ジュニア料理選手権

オレンジページ大感謝まつり2019

cookpadプロのレシピ

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!