レシピをさがす

  1. HOME
  2. オレンジページ☆デイリー
  3. 理想の『半熟味たま』の作り方
オレンジページ☆デイリー

2019.10.2

理想の『半熟味たま』の作り方

褐色に染まった白身、固まりきらずとろんとしたあめ色の黄身……。

いいあんばいにでき上がった『半熟味たま』って、とっても気分が上がりますよね♪

 

でも、いざ自宅で作るとなると、味つけやゆでかげんなどが意外とむずかしくて、なかなかうまいぐあいにいかないことも。

 

今回はそんなあなたのために、理想の『半熟味たま』ができるレシピをご紹介します!

それではどうぞご覧ください!

 

材料(2人分)

卵(30分ほど室温に置く)……4個

めんつゆ(3倍希釈)……1/2カップ

 

作り方

鍋に湯を沸かして塩少々を加え、卵をおたまなどでそっと入れる。かるく沸騰している状態で6分30秒ゆで、冷水にとって冷やし、殻をむく。ポリ袋にめんつゆ、ゆで卵を入れ、空気を抜いて口を閉じ、冷蔵庫で3時間以上漬ける。

【POINT】お湯に塩を入れておくと、万が一殻にひびが入ってしまっても、白身の流出を最小限に抑えられます。また、沸騰してからゆでるのは、卵の加熱ぐあいが火加減や気温に左右されないようにするため。こうするといつでも安定した半熟卵が作れますよ。ゆで上がった卵を冷水で急速に冷やすのは、殻をむきやすくするため。特に半熟卵は柔らかくて殻がむきづらいので、この工程をお忘れなく!

 

めんつゆだけで味が決まるからとっても楽ちんでしょ♪

細かなポイントはいくつかあるけれど、それさえ守れば理想の『半熟味たま』はおてのものです。お弁当やおつまみ、麺料理のトッピングにと大活躍してくれますよ!

 

ぜひともこのレシピで『半熟味たま』、作ってみてくださいね!

 

料理/ナカムラ チズコ 写真/岡本真直 文/編集部・持田

『オレンジページ』2019年10月17号より)

バックナンバー

サイト内検索

オレンジページの本

オレンジページ11/2号

オレンジページ11/2号

2019年10月17日発売

詳細・購入はこちら

おとなの健康 Vol.12

おとなの健康 Vol.12

2019年9月17日発売

詳細・購入はこちら

ちぎりパン BY ORANGEPAGE 発売中

ジュニア料理選手権

オレンジページ大感謝まつり2019

cookpadプロのレシピ

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!