レシピをさがす

  1. HOME
  2. オレンジページ☆デイリー
  3. 野菜の保存は「水につけて」鮮度キープ!
オレンジページ☆デイリー

2019.6.19

野菜の保存は「水につけて」鮮度キープ!

ちょっとだけ余ってしまった野菜、みなさんどうしていますか?
なんとなくラップで包んだり、元々入っていた包装袋に戻したり…
でも、それでは野菜の鮮度が悪くなって無駄になってしまうこともあるんです。

 

そこで料理研究家の島本美由紀さんに、野菜の保存方法を教えていただきました。
正しい方法で保存すれば、野菜の鮮度をキープ!悪くならないまま1週間ほど保存できますよ。
鮮度キープのポイントはずばり、水浸け保存です!
 

【1】にら
切ってから余ってしまいがちなにらは、カットしたものを水といっしょにポリ袋へ。


【2】れんこん
れんこんも同様にカットしたものを水といっしょにポリ袋へ。塩ひとつまみを加えて。


【3】ブロッコリー
ブロッコリーなど茎が太い野菜は、水を入れたグラスに茎を入れ、葉の部分にポリ袋をかぶせて口を輪ゴムで留め、立てて保存して。

 

鮮度キープのために水は毎日変えましょう。
手軽なものですぐできるので、今日からぜひ試してみて。

監修/島本美由紀 撮影/南雲保夫 文/編集部・吉藤かな子
(『オレンジページ』2019年7月2日号より)

バックナンバー

サイト内検索

オレンジページの本

オレンジページ11/2号

オレンジページ11/2号

2019年10月17日発売

詳細・購入はこちら

おとなの健康 Vol.12

おとなの健康 Vol.12

2019年9月17日発売

詳細・購入はこちら

ちぎりパン BY ORANGEPAGE 発売中

ジュニア料理選手権

オレンジページ大感謝まつり2019

cookpadプロのレシピ

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!