レシピをさがす

  1. HOME
  2. オレンジページ☆デイリー
  3. 台湾のヘルシースイーツ【豆花】を【豆腐】で!
オレンジページ☆デイリー

2019.5.20

台湾のヘルシースイーツ【豆花】を【豆腐】で!

伝統的な台湾スイーツ「豆花(トウファ)」。本来は豆乳をベースに冷やし固めるデザートで、プルンとした食感と暑い日にうれしいサッパリ味が人気です。台湾へ行けば、「豆花」専門の屋台があちらこちらに……。ついつい足をとめ、好みのトッピングをのせた「オリジナル豆花」をオーダーしたくなること必至! あー、今すぐ台湾に行きたいっ! でもなんとコレ、いつもの豆腐でも作れちゃうんですよ。

いつもの絹ごし豆腐は水切りなしで使用してOK。ざるでこしてから豆乳を加え混ぜることで、超なめらかで濃厚な生地となるのです。あとは水でふやかしたゼラチンを加え、冷蔵庫で冷やし固めればできあがり。好きなだけすくって楽しんじゃいましょう! さらなるさっぱり味がお好みのかたは、豆乳の半分量を水にしてもOKです~。
では、早速レシピです!

【豆花風】

材料(作りやすい分量)
絹ごし豆腐 ……1丁(約300g)
粉ゼラチン……小さじ2(約5g)
豆乳(成分無調整)…… 1カップ
〈黒糖シロップ〉
 黒砂糖(粉末)…… 大さじ3
 しょうがの薄切り……2枚
 水……1/2カップ
市販のゆであずき……大さじ4
冷凍マンゴー……60g
アーモンドスライス……小さじ1
 

作り方

1 材料を混ぜて冷やし固める
小さめの器に水小さじ4とゼラチンを入れ、ふやかす。豆腐は目の細かいざるで裏ごしし、ボールに入れる。耐熱のボールに豆乳を入れ、ラップをかけずに電子レンジで1分20秒ほど加熱する。温かいうちにゼラチンを加え、よく混ぜる。豆腐に豆乳を加えて混ぜ、ラップをかけて冷蔵庫で3時間以上冷やし固める。

2 シロップを作り、仕上げる
マンゴーは自然解凍する。小鍋に黒糖シロップの材料を入れ、中火で熱する。煮立って砂糖が溶けたら火を止めてさます。アーモンドはフライパンに広げて中火にかけ、薄く色づくまでからいりする。1をスプーンですくって器に盛り、シロップをかける。ゆであずき、マンゴー、アーモンドを等分にのせる。

黒糖としょうがのきいたシロップをたっぷりかけたら、お楽しみのトッピングタイム! ゆであずき、マンゴー、アーモンドのほか、現地では、白いんげん豆の甘煮、白キクラゲ、タピオカなどのトッピングも人気なのだとか。ぜひ豆腐で気軽にアジアのスイーツを楽しんで!

料理/高山かづえ 撮影/鈴木泰介 文/佐藤華子
『オレンジページ』2019年6月2日号より)

バックナンバー

サイト内検索

オレンジページの本

オレンジページ9/2号

オレンジページ9/2号

2019年8月17日発売

詳細・購入はこちら

おとなの健康 Vol.11

おとなの健康 Vol.11

2019年5月16日発売

詳細・購入はこちら

ちぎりパン BY ORANGEPAGE 発売中

ジュニア料理選手権

オレンジページくらしフェスタ

cookpadプロのレシピ

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!