レシピをさがす

  1. HOME
  2. オレンジページ☆デイリー
  3. 【レシピ公開】パリほく食感が新鮮! 大豆春巻き
オレンジページ☆デイリー

2019.5.31

【レシピ公開】パリほく食感が新鮮! 大豆春巻き

中華の春巻きは定番のおいしさですが、中の具を炒めて作るのが少しめんどう……。そこで今回、紹介したいのが〈大豆の春巻き〉です!

市販の加熱済みの大豆と、明太子、生ハムなどのうまみ素材を細長~く巻けば、ちょっと気のきいたおつまみ春巻きに♪ 外はパリッ、中の大豆はほくほくという食感の違いも新鮮ですよ。

 


大豆のスティック春巻き2種

▼材料(長さ15cmほどのもの10本分)
〈大豆明太春巻き〉
 大豆※   60g
 春巻きの皮   5枚
 辛子明太子のほぐし身   50g
 スライスチーズ(縦4等分に切る)   5枚
〈大豆しそ春巻き〉
 大豆※   60g
 春巻きの皮   5枚
 生ハム   5枚(約50g)
 青じその葉   5枚
〈小麦粉水(混ぜる)〉
 小麦粉、水   各大さじ1
サラダ油

※大豆は加熱ずみのものであれば、缶詰でもパック詰めされたものでもOK。水煮の場合は汁けをきり、ペーパータオルでさっと拭いてから計量して、使ってください。

▼作り方
(1)大豆明太春巻きを作る。春巻きの皮1枚を角を手前にして置き、真ん中より少し下にチーズ4切れと、明太子、大豆の各1/5量を順に横長に並べる。皮を手前、左右の順に折ってくるくると巻き、巻き終わりに小麦粉水を塗って留める。残りも同様に作る。

(2)1を参照し、材料を替えて大豆しそ春巻きを作る。具はしそ、生ハム、大豆の各1/5量を順に重ねる。

(3)フライパンにサラダ油大さじ2を中火で熱し、1、2を巻き終わりを下にして並べる。こんがりするまで両面を2~3分ずつ揚げ焼きにする。

 

スティック状にすれば、2種を一気に揚げ焼きできるのもうれしいポイント。持ち寄りパーティなどにもぴったりです!

 

料理/みない きぬこ、撮影/鈴木泰介、文/編集部・渥美

(『オレンジページ』2019年4月2日号より)

バックナンバー

サイト内検索

オレンジページの本

オレンジページ7/2号

オレンジページ7/2号

2019年6月17日発売

詳細・購入はこちら

おとなの健康 Vol.11

おとなの健康 Vol.11

2019年5月16日発売

詳細・購入はこちら

オレンジページくらしフェスタ

ちぎりパン BY ORANGEPAGE 発売中

ジュニア料理選手権

cookpadプロのレシピ

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!

家電100万円分プレゼント