レシピをさがす

  1. HOME
  2. オレンジページ☆デイリー
  3. かぼちゃの煮物を【鍋いらず】でストック分まで作る方法。
オレンジページ☆デイリー

2019.3.5

かぼちゃの煮物を【鍋いらず】でストック分まで作る方法。

イベントや、新しい生活の準備で忙しい3月。あれば必ず毎日の献立をサポートしてくれる、手間なし「かぼちゃの煮物」をご紹介! 

頼りになるのは……やはり電子レンジ。口径20cmくらいの耐熱のボールを上手に使えば、しみじみ副菜がレンチン1回で「作り置き」まで完成します。かぼちゃの甘みと、だしの風味がほっとなごむ味わい。レンジ仕上げに見えないので、手抜き感ゼロですよー! 
 


 

では、レンジでおいしく作れる最大量のレシピをさっそく!
 

かぼちゃと油揚げのうま煮

▼材料(3~4人分)
〈具〉
 かぼちゃ 1/6個(約250g)
 さやいんげん 6~7本(約50g)
 油揚げ 1枚(約40g)
〈煮汁〉
 だし汁 3/4カップ
 砂糖 大さじ3
 しょうゆ 大さじ1と1/2
 

▼下準備
・かぼちゃはわたと種を取り除き、皮つきのまま3cm角に切る。
・いんげんはへたを切り、長さを半分に切る。
・油揚げはペーパータオルではさんで油を拭き、長さを3等分に切ってから、対角に半分に切る。
 

▼作り方
(1)ボールに材料を入れたら……

口径20cmくらいの耐熱のボールに煮汁の材料を混ぜる。かぼちゃを皮目を下にして広げ入れ、いんげん、油揚げをそれぞれまとめて加える(混ぜなくてOK)。
 

(2)加熱はレンチン1回だけ!

ふんわりとラップをかけ、電子レンジ(600W)で7分ほど加熱する。ラップをはずし、粗熱を取る(このあいだに味がなじむ)。



保存する場合は、完全に冷ましてから密閉できる保存容器に入れ、冷蔵庫へ。2~3日保存できます。作り置きって、ちゃんと作ろうと思うと意外と大変ですが、これなら毎日のおかず作りのついでに無理なく作れる! 食卓にあると、「ちょっといい暮らししている感」が出るのも、うれしいポイントです。笑 

料理/武蔵裕子 撮影/澤木央子 文/編集部・馬場

『オレンジページ』2019年3月17日号より

バックナンバー

サイト内検索

オレンジページの本

オレンジページ6/2号

オレンジページ6/2号

2019年5月17日発売

詳細・購入はこちら

おとなの健康 Vol.11

おとなの健康 Vol.11

2019年5月16日発売

詳細・購入はこちら

cookpadプロのレシピ

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!

創刊33周年記念動画配信中!

オレンジページくらしフェスタ