レシピをさがす

  1. HOME
  2. オレンジページ☆デイリー
  3. 100均の網でできちゃう! 絶品〈焼ききのこ〉の作り方
オレンジページ☆デイリー

2018.10.4

100均の網でできちゃう! 絶品〈焼ききのこ〉の作り方

独特な香りと、個性豊かな食感が魅力の〈きのこ〉。炒めてもゆでてもおいしいのですが、一歩間違えるとべちゃ~っ、へなへな~っとして、その魅力が半減してしまうことも……。

そこでおすすめしたいのが、きのこを〈じか火〉で焼く方法。
この〈じか火〉で焼くひと手間で、きのこのおいしさのかなめである〈香り〉〈食感〉が、ぐんと引き立つんです!

必要な道具は、焼き網菜箸だけ。焼き網は100円ショップでも購入可能なので、気軽にトライできますよ♪
それでは早速、「じか火焼ききのこ」の手順をご紹介~。

〈手順1〉
ガス台に焼き網をのせて中火で熱し、食べやすく分けた(または切った)きのこを菜箸で間隔をあけてのせます。弱めの中火にし、ときどき上下を返しながら焼きましょう。火の粉が飛ぶことがあるので、網をのぞき込まないようご注意を!

※五徳が低く、焼き網と火の距離が近いと、きのこが焦げる原因に。その場合は火を弱めるか、五徳をもう1つ重ねて高さを出して。

〈手順2〉
焼き目がついて、表面から水分が出てしんなりとしてきたら、焼き上がりの合図。皿などにとり、残りのきのこも順に焼きます。焼き目がついてきたら、きのこを網の端のほうに寄せると焦げすぎ防止になりますよ。
ん~、おいしそう♪
焼き上がったら、まずは塩をちょこっとつけてすだちを絞っていただくのが、究極にシンプルな食べ方。

でもたとえば、こんな風にバターしょうゆをからめたり……

はたまたこんな風に、油揚げといっしょにごま酢あえにしたり……

かたやこんな風に、たこトマトといっしょにオリーブオイルにひたしたり……

挙句の果てには、こんな風に炊き込みご飯にしちゃってもおいしいんです……!

じか火で焼いたきのこは、どれもぷりっ、コリッ、シャキッ!といきいきとした食感で、はっとするおいしさ。

一年中出回っているとはいえ、やっぱりきのこは秋の味覚の代表格。この秋は、ぜひ〈じか火焼き〉で、きのこを堪能してみてください♪


料理/大庭英子 撮影/野口健志 文/編集部・山田彩

『オレンジページ』2018年10月17日号より)

バックナンバー

サイト内検索

オレンジページの本

オレンジページ1/2号

オレンジページ1/2号

2018年12月17日発売

詳細・購入はこちら

2019オレンジページCooking冬

2019オレンジページCooking冬

2018年11月2日発売

詳細・購入はこちら

おとなの健康 Vol.9

おとなの健康 Vol.9

2018年10月16日発売

詳細・購入はこちら

cookpadプロのレシピ

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!

広告大賞発表

創刊33周年記念動画配信中!