レシピをさがす

  1. HOME
  2. オレンジページ☆デイリー
  3. お弁当は野菜・果物仕切りで彩りプラス!
オレンジページ☆デイリー

2018.9.6

お弁当は野菜・果物仕切りで彩りプラス!

お弁当のおかず、みなさんがよく作るのは何ですか?
色々あるけれど、やっぱりから揚げ、豚のしょうが焼き、ハンバーグ、焼き鮭のような定番のおかずは、作りやすいしおいしいですよね!

でも、定番がゆえに詰め方がいつも同じになっちゃう……なんて悩みはありませんか?
せっかく作るお弁当、味だけじゃなく見た目もおいしそうにしたい!
そんなときに使える、料理の「箱詰め名人」いづいさちこさん直伝の簡単ワザ……それが、野菜や果物でおかずを仕切る方法です!


【1】葉もの野菜を仕切りに

例えばから揚げ弁当は、茶色い部分が多くなりがち。
葉もの野菜を仕切りに使えば、重たい色をグリーンが和らげて華やかな見た目になります!

仕切りにおすすめなのは、レタス、青じその葉、ルッコラなど。
柔らかくておかずの形に合わせて仕切れるので、から揚げやハンバーグのようなごろっとしたおかずに最適です。


【2】野菜や果物のスライスを仕切りに

豚のしょうが焼き弁当に使ったのは、すだちの仕切り。
薄くスライスして、3枚ほど横に並べれば仕切りとして使えます。
色みや香りを足すだけでなく、食材のいたみを防ぎ、味を引き立てる効果もありますよ。

仕切りにおすすめなのは、きゅうり、ズッキーニ、ラディッシュ、レモン、すだちなど。
レモンの黄色やラディッシュの赤をプラスすれば、より彩り豊かになりそうですね。


色みが自然で鮮やかになるだけでなく、仕切り自体もおかずとして食べられる一石二鳥のアイディア!
明日からのお弁当づくりに、ぜひ取り入れてみて。

料理/いづいさちこ 撮影/sono(bean) 文/編集部・吉藤
『オレンジページ』2018年9月17日号より)

バックナンバー

サイト内検索

オレンジページの本

オレンジページ12/2号

オレンジページ12/2号

2018年11月16日発売

詳細・購入はこちら

2019オレンジページCooking冬

2019オレンジページCooking冬

2018年11月2日発売

詳細・購入はこちら

おとなの健康 Vol.9

おとなの健康 Vol.9

2018年10月16日発売

詳細・購入はこちら

cookpadプロのレシピ

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!

広告大賞発表

創刊33周年記念動画配信中!

第34回オレンジページ読者アンケート