レシピをさがす

  1. HOME
  2. オレンジページ☆デイリー
  3. 腸と脳はつながっている!? 腸内環境を整えると、脳の機能がアップ!
オレンジページ☆デイリー

2018.8.8

腸と脳はつながっている!? 腸内環境を整えると、脳の機能がアップ!

大腸や小腸などで構成される腸は、長さが6~7mにも及ぶとても大きな臓器。腸を元気にする「腸活」にはさまざまな健康効果がありますが、「脳の機能を正常に保つ」働きもあることをご存知ですか?

胃腸の名医、江田クリニックの江田証先生は、次のように語ります。
「腸と脳は〈脳腸軸〉というネットワークによってつながっており、腸がダメージを受けると、脳の機能も低下します。また、脳の機能を正常に維持するために欠かせないドーパミンやBDNF(神経栄養因子と呼ばれるたんぱく質の一種)は、腸内フローラが乱れると、適切に分泌されなくなるといわれています」。

脳の機能を高めることは、将来のアルツハイマー病発症リスクの低減にもつながるそうです。

便秘などで腸内環境に不安がある人は放置せず、食生活の見直しなどで早めの対処を!


イラスト/赤池佳江子 文/編集部・今田
『おとなの健康vol.8』/オレンジページ刊)より

バックナンバー

サイト内検索

オレンジページの本

オレンジページ9/2号

オレンジページ9/2号

2018年8月17日発売

詳細・購入はこちら

おとなの健康 Vol.8

おとなの健康 Vol.8

2018年7月14日発売

詳細・購入はこちら

cookpadプロのレシピ

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!

ジュニア料理選手権

広告大賞発表

オレンジページ くらしフェスタ会場レポート

創刊33周年記念動画配信中!