レシピをさがす

  1. HOME
  2. オレンジページ☆デイリー
  3. ふわっふわのケーキが【バターなしで】作れる秘密とは?
オレンジページ☆デイリー

2018.1.30

ふわっふわのケーキが【バターなしで】作れる秘密とは?

このふんわりふわふわなケーキ。……じつはバターを使わずに作れます!


焼き菓子を作るとき、たいてい必要になるバター。一生懸命、小麦粉とすり合わせたり、溶かしたり、柔らかくしてから練ったりと、手間がかかるのが悩みどころ。しかも、扱いを間違えると、失敗することも……。
 

そこで、だれもが焼き菓子を上手に作れる、ヒミツの食材の登場。それは……



「オイル」です。サラダ油や米油など、手に入りやすいお好みのオイルでOK!


オイルを生地に加えると、柔らかなケーキはよりふんわりと、香ばしいクッキーはよりサクサクに。それが、オイルの持つ「軽やかさ」です。

さらに、オイルは常に液体で使うので、そのぶん気楽。失敗する心配もなく、「ちょっと大変そう」と感じるお菓子にも、簡単にチャレンジできるのが大きな魅力です。

 

例えば、マフィン。
バターをクリーム状に練り混ぜる必要がなく、材料をどんどん混ぜ合わせていくだけで、しっとり系のふわふわ生地に。

生地が軽やかなので、具材にキャラメルやココナッツなど、濃厚な風味を合わせてもくどくならないのもいいところ。

 

シフォンケーキはもともとオイルで作りますが、手軽だからこそ、中にクリームを詰める「生シフォン」や、デコレーションケーキにも気軽にトライできます♪



タルトだってオイルで作れば、生地を寝かせる必要もないうえ、粉にすっとなじみ、のばしやすいので型いらずでできあがり。


 

クッキー、スコーンも同様で、材料を計り始めてから、15分以内でオーブンに入れられるほどラクチン! 小麦粉の粘りをも抑えてくれるので、仕上がりも堅くなりにくいと、いいことずくめです。
 


オイルのおかげで、おいしい焼き菓子を上手に作れるのはもちろん、お菓子作りがぐーんと楽しくてラクになるはず。ぜひ実感してみて!



料理/吉川文子 撮影/髙杉純、馬場わかな スタイリング/阿部まゆこ、浜田恵子、渡会順子 文/編集部・馬場
『オイルで作る ふんわりケーキとサクサククッキー』(オレンジページ刊)

バックナンバー

サイト内検索

オレンジページの本

オレンジページ6/2号

オレンジページ6/2号

2018年5月17日発売

詳細・購入はこちら

2018オレンジページCooking春

2018オレンジページCooking春

2018年3月17日発売

詳細・購入はこちら

おとなの健康Vol.7

おとなの健康Vol.7

2018年4月16日発売

詳細・購入はこちら

cookpadプロのレシピ

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!

オレンジページ くらしフェスタが開催されます