レシピをさがす

  1. HOME
  2. ニトリ梅雨・湿気対策グッズ
  3. 梅雨どき・気になる場所別! 便利な梅雨・湿気対策グッズ見つけました

2020.5.22

梅雨どき・気になる場所別! 便利な梅雨・湿気対策グッズ見つけました

梅雨どき・気になる場所別! 便利な梅雨・湿気対策グッズ見つけました
季節も変わってそろそろジメジメする梅雨の時期。何より気になるのが、家じゅうにたまってしまう湿気。放っておくと雑菌やカビの温床になってしまう困りものをケアすべく、便利な湿気対策グッズを専門家の先生に聞いてきました!
※紹介商品の価格はすべて税抜き価格です。別途消費税がかかります。 ライター・長井さん宅に訪問!湿気が気になる場所やお悩みごとは? 実際にどんな悩みを抱えているか、ライター長井さんのご自宅を訪ねてみました。4年前から住み始めた一戸建てのご自宅で4人暮らしの長井さん。梅雨どきの悩みといえば……?「やっぱり気になるのはリビングですね。部屋干しをする機会がどうしても多くなるから、絶対的に湿度が高くなってしまいます。生乾きの臭いに悩まされているので、今年こそはどうにかしたいです!」
ほかにも、密閉空間でカビが気になる押し入れ・クローゼットなどの寝室周りや、入浴後どうしても残ってしまう浴室の水滴などでもお悩みとのこと。
長井麻記さん。5歳の長男、2歳の長女の2児の母。『オレンジページ』本誌やオレンジページnetなどで活躍するライター。 4年前から戸建ての家に住んでおり、梅雨どきの家事に関しては「対策はしているけれどもっとラクにできる方法はないかな」と感じているそう。
じつは、梅雨の湿気対策にはニトリのグッズがオススメなんです! 「長井さんの悩みからもわかるように、ひと口に梅雨のお悩みと言っても、湿気がたまる原因はそれぞれの場所ごとに違うもの。晴れの日は窓を開けて換気をしたり、部屋を仕切る扉や湿気がちな押し入れは、常に開けて過ごしたりするなどの工夫が必要ですが、それだけでは追いつきません。そこで役立つのが、悩みや場所別に特化した湿気対策グッズ。とくにニトリの商品はこんな細かいワザが効いた商品があるの!? と驚くばかりの幅広い品ぞろえなんです」と、 家事アドバイザーの毎田さん。「それに、お値段が手ごろなのも重要なポイント。梅雨どきメインで使う季節グッズにそこまでお金はかけられない……と思わずに買い足せるのもありがたいですね」。

教えてくれたのは……毎田祥子さん
All About家事ガイドをはじめ「使える家事術」を提案する家事アドバイザー。著書に『「忙しいのにきちんとしてる」と言われる人の31のルール』(サンマーク 出版)など。 リビングでの部屋干しに効く! 特に部屋干しを行うことが多い場所・リビング。毎田さんによると「生乾きによる部屋干し特有のニオイを抑えるポイントは、速乾を意識すること。あの臭いは雑菌が繁殖して起きているため、菌が育つ余地を与えないよう、即座に洗濯物が乾く環境を作るのが大切です」とのこと。
部屋干し関連グッズが充実しているニトリ商品の中でも乾燥時間を短縮できそうな2点をピックアップしました。 ワンタッチ取り込み 伸縮7連ハンガー 速乾部屋干しの大前提は、洗濯物同士の風通しを良くすること。この「ワンタッチ取り込み 伸縮7連ハンガー」は洗濯物同士がくっつかない絶妙な厚みに洗濯物が干せるので風通しが◎です。「中央のツマミを押せばハンガーの両サイドがストンと閉じ、ワンタッチで取り込める手軽さも重宝します。肩幅に応じてスライド&固定できるので、シャツなど肩幅に合わせて調整ができることで、洗濯ものの変形を防ぎやすくなるのも助かります!」と長井さん。

ワンタッチ取り込み 伸縮7連ハンガー
幅62×奥行き53×高さ39cm 925円

左右上下自動首振りサーキュレーター リモコン付き 22cm 風通しの確保と同様、湿気の滞留を抑えることも、速乾の鉄則。「サーキュレーターで室内の空気を絶えず循環させることで湿気の〈たまり場〉を無くすのはかなり効果的」と毎田さん。湿気は下へたまって留まりがちなので、首振り機能が充実したこちらは◎なんだとか。90度まで上向きに角度を調節できるので、洗濯物を直接狙って風を送れます。「3Dと言うだけあって、上下左右に首の向きを変更できるのがいいですね。部屋の隅々まで風が行きわたるので、夏の温度調節にも活躍しそう」と長井さんも大満足。

左右上下自動首振りサーキュレーター リモコン付き 22cm
幅22×奥行き22×高さ32.8cm 5446円 6月上旬販売開始予定

大型アルミ室内物干し can-dry 大容量&軽量室内物干し。部屋干しするとき以外はスリムに折りたためておけるのですき間に収納しやすい点もGOOD。アルミ製で軽くて頑丈なうえキャスターつきで移動もラクです。

大型アルミ室内物干し can-dry
使用時 幅86~135x奥行49x高さ174cm、収納時 幅49x奥行11x高さ174cm 7264円

ベランダハンガーミル(LGY) ベランダハンガーという商品名ながら、フックがひっかけられるところならどこにでもかけられるため、空間に限りのあるリビングに物干しスペースを捻出可能! 窓枠やドアにひっかけて部屋干しができて便利です。伸縮可能で、広げればバスタオルも干せるとパワフルな点も魅力的。

ベランダハンガー ミル(LGY)
幅47.5×奥行き35×高さ16.5cm 1843円

寝室のカビ予防に! 寝室で気になるのが、クローゼットや押し入れなど、ふだん締め切っている場所。空気が循環しないから湿気が逃げていかず、いつしかカビが発生してしまうことも……。
「衣類や寝具には皮脂や汗など、カビの栄養になるものが付着しているケースが多いです。そんな温床下で、さらに湿気までたまっていたら大変なこと。除湿剤などを駆使して湿度の低下を図りましょう」(毎田さん)。ニトリの商品には寝室内の湿気を取り去るグッズがずらり。さっそくチェックしてみましょう。 くり返し使える消臭除湿シート 部屋に除湿器があっても、クローゼットの内部まではなかなか行き届かないもの。そこで活躍するのが除湿剤ですが、この時期は替えても替えてもすぐ容量オーバーに。
「くり返し使える除湿シート」なら、梅雨の晴れ間に天日干しするだけで再生! 何度でも使えて経済的かつエコです。長井さんは「薄いシート状で、ハンガーパイプに吊るせるフック付きだから場所をとらないのも嬉しいですね」と省スペースな点にも注目。

くり返し使える消臭除湿シート
幅24×奥行き1.5×高さ51cm 1枚入り 285円

プラすのこ2枚入り 押し入れの床面に敷いておくことで、床と布団との間の通気性を良くし、カビの発生を予防。連結式だからサイズを調節できるきめ細やかな作りが優秀。さらにプラスチック製なので、丸洗いもOK。

プラすのこ2枚入り
幅34.5×奥行き74×高さ2.5cm 740円

竹炭消臭パック クローゼット 2個セット 細かい気孔と網状組織を持ち、さまざまな物質を吸着すると言われている竹炭。そんな竹炭の天然由来の除湿・防臭効果を生かした商品がこちら。クローゼット内の臭いや湿気をまとめて吸い込んでくれるうえ、一ヵ月に1回程度天日干しすれば効果が回復し、繰り返し使えます。

竹炭消臭パック クローゼット 2個セット
幅10×奥行き3.5×高さ20cm 545円

お風呂場に残る水滴に効く! 皮脂や石けん カスなど、細菌の栄養分がごっそり残っているのがお風呂場。毎田さんも「入浴のあとに浴室や脱衣所に水気を残していたら、細菌を増殖させる恐れが大。カビや生乾きのいや~なニオイが気づかぬうちに広がっているかもしれません」と警鐘を鳴らします。そうなる前に活用したいニトリの便利なグッズがこちら。 珪藻土使用 タイルバスマット(S) お湯や汗など多量の水分をため込みがちなバスマットは、雑菌の温床になりがち。吸水性・速乾性に優れた珪藻土のものに変えれば、カビに悩む率がグンと減ります。こちらのタイルバスマットは、汚れたら洗剤で丸洗いができて清潔に使えるのも◎。
「入浴後びしょびしょの子どもたちの足を乗せてもすぐ乾くから驚きです! バスマットって厚手で乾きにくいから、洗濯しなくて済むのもかなりのメリットですね」と長井さんも効果を実感している様子。

珪藻土使用タイルバスマット(S)
幅40×奥行33.8×高さ2.2cmなど2種 2769円 サイズ違いがあります

超吸水スポンジ 浴室内壁に付着した水分はカビの大きな原因になるため、入浴後になるべく早く水滴をふき取りたいもの。ニトリの商品で最適なのが、水分をグングン吸い取るこのスポンジです。なんと体積の90%が空洞になっていて、200mlの水分を吸収可能。水はけが悪くなっても絞った分だけ吸水力が回復するから、浴室の壁や浴槽内に残った水滴をスイスイ拭き取れます。
「お風呂上がりに水分を拭くのはめんどうですが、吸い付くように強力に水滴を取るこのスポンジならあっという間。サイズも大きいのでかなり素早く水滴を一掃できます」と毎田さん。

超吸水スポンジ 200ml
幅6.5×奥行き3.5×高さ11cm 370円

バスマット干しボード ふだんは、水分を多く含んでジメジメしがちなバスマットの下にすのことして敷いておくことで空気の通り道を作り、乾燥を促進。中央を折ることで自立する設計なので、風呂上がりにはそのままバスマットを干せてしまう優れものです。

バスマット干しボード(サラカラ S)
縦57×横41cm 1287円 サイズ違いがあります

キッチン周りの湿気予防に! 食材を扱うことを考えると、しっかりケアしておきたいのがキッチン。ニトリの便利グッズを使用することで、湿度が高くてジメジメしている梅雨どきでも衛生的なキッチン周りを保つことができます。 珪藻土スプーン 吸湿・速乾性に優れた珪藻土素材で、湿度が高いと固まってしまいがちな塩などの調味料を守ってくれる計量スプーン。使い続けて付着するようになっても、電子レンジで2~3分加熱し、天日干しすれば回復して長持ちするのも嬉しいところ。
「塩がずっとサラサラで、調理中にストレスを感じることなく、とても快適です!」(長井さん)とのこと。

珪藻土スプーン
1.25~15ml 4種 181~363円 色違いがあります。写真は5mlです。

水切り吸水マット2点セット 「食器類を洗ったあとにはすぐ乾拭きをして、水分をシャットアウトするのがベターです」と毎田さん。
そんな場面では、ニトリの水切り吸水マットが大活躍します。一時置き場として洗った食器や調理器具をまとめておけるうえ、吸水性の高い生地が表面の水滴を吸収。あとは乾拭きすれば洗い物の乾燥完了。独立式のプレートスタンドが柔らかい素材なので、繊細な食器を傷つけることなく立てかけられるのも◎。
「乾いた食器を片づけるタイミングでマットとプレートを干す流れを習慣化すると、ラクに清潔さが保たれると思います。どの空間にも共通しますが、カビ予防は習慣が大事で、ニトリの商品はそこをフォローしてくれますよね」(毎田さん)

水切り吸水マット2点セット S
幅50×奥行38×高さ4cm 740円 サイズ違いがあります

湿気対策グッズを試した感想は……?
まさかニトリの商品にここまで湿気対策グッズがそろっているなんて思いもしなくて、そのバリエーションの豊富さに驚きました! 『あったらいいな』と思う消費者の細かいニーズをよくわかっているな~と感心しました。季節もの商品ってなかなか手が出せないんですが、この低価格&高機能なら揃えてみたくなりますね。梅雨のジメジメもノンストレスで乗り越えられそうです!
ニトリネット
https://www.nitori-net.jp/
※5/22現在、ニトリネットのご利用を推奨しております。

梅雨特集
https://www.nitori-net.jp/ec/feature/rainygoods/

ニトリ店舗検索
https://shop.nitori-net.jp/nitori/

※ご来店時のお願い
https://www.nitori-net.jp/ec/userguide/info202004/
監修/毎田祥子 撮影/三好宣弘〈RELATION〉 取材・文/編集部
アンケートにお答えくださいアンケートの回答は統計的に処理され、特定の個人が識別できる情報として、公表されることはありません。
 
  • 1

バックナンバー

サイト内検索

  • ニトリネット梅雨特集
    詳しくはこちら
    協力/株式会社ニトリ