レシピをさがす

  1. HOME
  2. オレンジページメンバーズ
  3. 【オレペ日本ワイン部】コトラボの山梨ワイン講座に参加しました
オレンジページメンバーズ

2020.2.5

【オレペ日本ワイン部】コトラボの山梨ワイン講座に参加しました

東京・阿佐ヶ谷にあるオレンジページの体験型スタジオ「コトラボ阿佐ヶ谷」にて、1月25日(土)に「日本ワインの魅力を深堀り 山梨ワイン×藤井恵さんの とびきりのマリアージュを味わう会 ~supported by JR東日本」が行われました。

講師は料理家 藤井恵さんと、山梨県・大月市でご活躍されているシニアソムリエ 長谷部賢さん、オレペ日本ワイン部コラムでもご協力いただいているワインツーリズムやまなし代表の大木貴之さん

今回は3000円以下で購入できる山梨ワインを長谷部さんにセレクトしていただき、 ワインに合う料理を4品、藤井恵さんに作っていただきました。

 

今回楽しんだ料理とワイン

・1品目 「白身魚のカルパッチョ 松の実ソース」 + マンズワイン「甲州 酵母の泡」
・2品目 「ゆり根の茶碗蒸し ゆずの香り」 + 中央葡萄酒「グレイス甲州 鳥居平畑 2018」
・3品目 「まいたけのフリット すだち、岩塩添え」 + シャトーメルシャン「笛吹甲州 グリ・ド・グリ 2018」
・4品目 「ポークソテー りんご照り焼きソース」 + ダイヤモンド酒造「シャンテ ますかっとベーリーA Y-Carre 2016」

さすが自他ともに認めるワイン好きの藤井恵さんのお料理。長谷部さんも大木さんもワインと料理の調和を大絶賛!

マリアージュのポイント

長谷部さんから「色みの強いワインは、濃い色の料理に合うと覚えましょう。わかりやすい料理でいうと、焼き鳥。塩味の焼き鳥には白ワイン。添えてあるレモンも白ワインの果実味と合わさり、さらに味わいが深まります。たれのかかった焼き鳥は、赤ワインとおいしさが調和します。そんな風に覚えると料理とワイン、いろいろ組み合わせが楽しくなりますよ。料理を食べてからワインを口に含んだ時と、いっしょに口の中で合わさった時の、味わいの変化などを感じでみてください」とお話をいただきました。

山梨のワイナリーについて

山梨のワイナリーは大小合わせて約80もあるそう。大木さんからは、「山梨ワインにはたくさん種類がるので、酒屋さんでも飲食店でも山梨ワインを見つけたら、いろいろ試してみてほしいですね。ぜひ山梨に足を運んで、熱い思いを持つワインの造り手造り手に会って、お気に入りのワインを見つけて下さい。」と。

参加したみなさんから

「同じ甲州ぶどうを使ったワインでも、それぞれ味わいが違っていておもしろかった」「山梨のワイナリーにぜひ行ってみたいです!」「藤井先生のお料理とワインが本当によく合って大満足でした」といった声が寄せられました。

 

バックナンバー

サイト内検索

オレンジページの本

オレンジページ6/17号

オレンジページ6/17号

2020年6月2日発売

詳細・購入はこちら

おとなの健康 Vol.15

おとなの健康 Vol.15

2020年4月16日発売

詳細・購入はこちら

ちぎりパン BY ORANGEPAGE 発売中

cookpadプロのレシピ

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!