レシピをさがす

  1. HOME
  2. 紀ノ国屋の中華の素で地域食材を楽しむ!
  3. vol.1 トマトと卵のふわとろ炒め

2018.9.3

vol.1 トマトと卵のふわとろ炒め

紀ノ国屋の中華の素で地域食材を楽しむ!

火加減や素材の味で仕上がりに大きな差が生まれる中華炒め。そこで、手軽に味が決まる紀ノ国屋オリジナル「中華の素」と、地域自慢の食材で作る一皿を連載でご紹介します。第1回は福島のトマトを使った中華炒め。

トマトと卵のふわとろ炒め>> 「トマトと卵のふわとろ炒め」詳しいレシピはこちら>>

 

「トマトと卵のふわとろ炒めの素」
スーパーマーケット・紀ノ国屋が手がけた本格的な中華の素。トマトをベースに、りんごやしょうが、にんにくなどをきかせました。フレッシュトマトのうまみや、卵の甘みを引き立てます。
料理研究家・武蔵裕子さんオススメ!
生のトマトと、ソースのまろやかなトマト味が合わさると、複雑なうまみになりますね!
商品について詳しくはこちら>>
今回の地域食材【福島のトマト】
福島にある「とまとランドいわき」は、トマト専用の温室を備えた、水耕栽培農園。大玉、中玉など、多種類を手がけています。温度や湿度などを調整して作られるトマトは、味わいにばらつきがなく、高品質。今回使用したのは、甘みが強い中玉トマト「カンパリ」と、色がきれいな緑色のミニトマトです。
料理/武蔵裕子 撮影/岡本真直 スタイリング/佐藤朋世 原稿/中村 円 熱量・塩分計算/五戸美香(ナッツカンパニー) イラスト/菅井佳奈(エムティ クリエイティブ)
  • 1

バックナンバー

サイト内検索

  • 紀ノ国屋オリジナル「中華の素7種セット」2660円
    「トマトと卵のふわとろ炒めの素」のほか、「エビチリの素」「青椒肉絲の素」「回鍋肉の素」「麻婆茄子の素」「広東風麻婆豆腐の素」「四川風麻婆豆腐の素」の7種類の中華の素をセット。化学調味料を使用せず、豆豉や国産かきエキスなど、厳選した素材をぜいたくに使用し、食材のおいしさを引き立てる絶妙なバランスで調合。本格的なおいしさを、自宅で気軽に楽しめます。
    JRE MALL
    「中華の素7種セット」はショッピングサイト「JRE MALL」で購入できます。単品からでもOK。購入すると駅ビルやエキナカ同様、「JRE POINT」が貯まり、次回のお買い物にも使えます。
    詳しくはこちら>>
    ※商品の価格は本体価格です。別途消費税がかかります。
    協力/東日本旅客鉄道(株)