レシピをさがす

  1. HOME
  2. #KALDIANに捧ぐ KALDI COFFEE FARM 解体新書
  3. 第6回 輸入品だけじゃない! 日本の「おいしい!」にも強い『KALDI COFFEE FARM』
KALDI大好き! #KALDIANに捧ぐ〈KALDI解体新書〉

2018.11.30

第6回 輸入品だけじゃない! 日本の「おいしい!」にも強い『KALDI COFFEE FARM』

『KALDI COFFEE FARM』といえば海外の食材や調味料がそろうイメージですが、じつは日本のものもたくさん揃っているんですよ! 日本全国のおいしいものを集めて展開している「もへじ」は『KALDI COFFEE FARM』の和のオリジナルブランド。ブランド名の由来や人気商品について、広報のかたがたに語っていただきました!

『KALDI COFFEE FARM』の
オリジナル和ブランド

『KALDI COFFEE FARM』に買いに行くのはパスタソース? エスニック調味料? ヨーロッパのお菓子? 普通のスーパーにはなかなかない海外のスパイスや調味料でも、『KALDI COFFEE FARM』ならほぼ手に入りますよね。

そう、『KALDI COFFEE FARM』は輸入品とコーヒーのお店というイメージが強いです。が、しかし!

『KALDI COFFEE FARM』にはじつは和の商品もたくさんそろっているってご存知でしたか!?

和の商品は「もへじ」というオリジナルブランドで展開されています。定番の人気商品「黒糖くるみ」や今の時期なら「塩レモン鍋つゆ」なども全部「もへじ」の商品。「もへじ」ブランドとは知らずに買ったり見かけたりしているかもしれませんね。そしてよくよく見ると、大好きなあの品この品もじつは「もへじ」だった、ということも。

そんな知られざる名品ぞろいの「もへじ」について、広報のみなさんにお話を聞いてきました!

おいしいものに目がない! から「もへじ」!?

まずは「もへじ」のブランドヒストリーからお伺いしたいです。和の商品も扱っていくことになったきっかけは何でしょう?

「輸入品を扱う中で、国内にもこだわりを持って生産されているものやその土地に根づく魅力的な食文化についても知るようになり、そうしたものをお客さまにお届けしたい、という思いが大きくなったんです。日本にもいろんないいものがありますからね。この黒糖くるみは、定番でずっと人気の商品です」 黒糖くるみ2006年に立ち上げということは、もう12年ほど続くブランドというわけなのですね。「もへじ」は、へのへのもへじからきているのですか?

「そうなんです! 『へのへの』を隠して『もへじ』。おいしいものに目がない=へのへのを取る。『KALDI COFFEE FARM』のスタッフはおいしいものに目がないので」もへじ なるほど、だから「もへじ」なんですね。「もへじ」ブランドのコンセプトがよくわかるロゴだと感じました!

「もへじ」ブランドを探したければ墨文字を探せ!

今は「もへじ」商品はどれくらい展開しているのですか?

「『もへじ』のオリジナル商品もけっこうな品数かもしれません。季節や店舗によっても違いますが、数百種はあるはずです。どんどん新しいものも出ていますし。商品数はここ5年くらいでぐんと増えました。最近は、『もへじ』ブランドのなかでも北海道のものに力を入れていて、『北海道から』という別ラインも登場したんですよ」 そういえば、「もへじ」の商品は商品名が筆で書かれたような、墨文字ですね。

「たしかにそうですね…! 和の商品イメージに合うからこういうデザインになっているんだと思います」

たくさんの商品が並ぶ店内で墨文字のパッケージを見つけたら、それが「もへじ」かもしれませんね。

「和の食材を探したいときは、墨文字をチェックするといいかもしれません! あと、新しい店舗だと『もへじ』コーナーを作っているところも。黒と朱を基調として、鳥居っぽい演出をしているお店もありますので、あ、ここはいつもの『KALDI COFFEE FARM』とちょっと違うなって雰囲気になっていると思います」 店内にある「もへじ」コーナー

たしかに、通常のヨーロッパのマルシェのような雰囲気と違い、和モダンな様子ですね!ではお次は「もへじ」のなかの人気商品をおききしちゃいましょう!

スタッフもいち押し!
リピート率も高い「もへじ」の人気商品は?

どれもこれもおすすめにちがいないと思うのですが、特にこれは! というものがありましたら教えてください。

「おっしゃるとおりどれもこれもおすすめなんですが……。最初にお話しした『黒糖くるみ』や、『三温糖 きなこねじり』は、リピーターが多いです。子どももご年配も好きなかたが多いと聞いていますね。お茶にももちろん合いますが、コーヒーとの相性もいいんです」 きなこ コーヒーにも合う和菓子ですか! それは気になりますね。ほかにはどうでしょう?

「今年の春ですが、社内で「もへじ」商品に関してスタッフアンケートを行ったんです。〈実際にリピート買いする『もへじ』調味料ベスト5〉というのですが、そのアンケートで出てきた5つの商品は、どれも本当におすすめです! どの商品もスタッフの思い入れが熱く、スタッフ考案レシピもたくさんありました」

1位

お酢を使っていないタイプなので、子どもも食べやすい味。ごまとごま油で風味たっぷり! 野菜にかけるだけで主役級のサラダに。

 

 

2位

みじん切りの玉ねぎがたーっぷり! こちらもシンプルなサラダにうまみを加え、食べごたえをアップしてくれる便利な一品。『サラダの旨たれ』と1位2位を毎回争う超人気の品。

 

 

3位

ほんのりと燻製の香りが漂い、くせになる! このタルタルソースを使うために、わざわざフライを作る、というスタッフもいるほどだとか!

 

 

4位

にんにくとごま油をきかせた塩だれ。合わせ調味料として炒めものの仕上げに、またドレッシングとしても大活躍。

 

 

5位

コチュジャンとラー油でピリッと辛い中にうまみも! お豆腐サラダにかけたり蒸し鶏に合わせれば、お酒によく合うおつまみの完成です。

 

 

さすが『KALDI COFFEE FARM』の和材ブランドというだけあって、どれもありそうでなかった、そしてピンポイントでこういうのあるとうれしい! という商品がラインナップされている感じですね!

「ベスト5に入ってきているたれ系の商品は、テレビなどのメディアでも取り上げていただくことが多くて反響も大きかったですね。このアンケートは春に実施しましたが、これからの季節は鍋関係のものも多く出てくると思います。クリスマスが落ち着いたあと、年末年始はやっぱり和のものが人気なんです」

お正月の食卓は年越しそばやおせちなど、和のものが並びますものね。「もへじ」のおいしいもの、探しに行かなきゃですね!
これまで輸入品ばかりに目が行っていましたが、こんなにも和の商品が充実しているなんて、ちょっと新しい発見でした。


「扱う商品の振り幅が大きくて(笑)。じつはけっこう目立つところにある商品も「もへじ」だったりするので、墨文字か『もへじ』のロゴを目印に探してみてくださいね」

今日はありがとうございました! クリスマスはもちろん、年末年始も『KALDI COFFEE FARM』で宝探しをしてきます!

KALDI大好き! そんなKALDIANの皆さまからのインスタへの投稿、お待ちしています。

KALDI COFFEE FARMでゲットした商品を使ってこんなもの作ったよ!
KALDI COFFEE FARMのこれがお気に入り!

これぞ、という一枚が撮れたら
#KALDIAN #カルディアン
をつけて迷わず投稿!

素敵な写真はこちらのページで順次公開していきま~す!

●お近くの『KALDI COFFEE FARM』を探すなら、こちらから>>

協力/KALDI COFFEE FARM

取材・文/糸井朱里

バックナンバー

サイト内検索

オレンジページの本

オレンジページ1/2号

オレンジページ1/2号

2018年12月17日発売

詳細・購入はこちら

2019オレンジページCooking冬

2019オレンジページCooking冬

2018年11月2日発売

詳細・購入はこちら

おとなの健康 Vol.9

おとなの健康 Vol.9

2018年10月16日発売

詳細・購入はこちら

cookpadプロのレシピ

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!

広告大賞発表

創刊33周年記念動画配信中!