レシピをさがす

  1. HOME
  2. パナソニックIHクッキングヒーター
  3. パナソニックIHクッキングヒーターの体験会がコトラボ阿佐ヶ谷で開催されました!

2018.10.3

パナソニックIHクッキングヒーターの体験会がコトラボ阿佐ヶ谷で開催されました!

日本の料理界・お菓子界を牽引する有名シェフ3名が、最新IHクッキングヒーターを使って実演しながら教えてくれる豪華なイベントがコトラボ阿佐ヶ谷で開催されました! 抽選で選ばれた『オレンジページ』読者の参加者のみなさんは「シェフの技を間近で見られる!」と、目をキラキラと輝かせていました。

 

 

 DAY1_日本の中華料理を牽引する脇屋友詞シェフ

グリルで作ったとは思えない豪華な中華料理
脇屋シェフが教えてくれた「まるごと香り鶏の油淋ソース」と「じゃがいもとロース肉のホクホク酢豚」は、最新IHクッキングヒーターの「ラクッキングリル」の庫内の大きさ、火力の強さ、加熱むらのないW包み焼き機能だからこそできる料理。
W包み焼きで皮はカリッと身はジューシーに
まず教えてくれたのは「まるごと香り鶏の油淋ソース」。最新のIHクッキングヒーターの「ラクッキングリル」は庫内が大きいので、丸鶏もそのまま焼けちゃいます! 上下からの熱のW包み焼きは、「熱の回りがいいから、皮がすごくカリッと焼ける」と脇屋シェフも絶賛。
市販のスキレットも、そのままグリルに入る
もう一品は「じゃがいもとロース肉のホクホク酢豚」。市販のスキレットをそのまま庫内に入れて焼けるので、じゃがいもはホクホク、豚肉はジューシーに。仕上げにソースをかけると「ジュッ」という音とともに香ばしい香りが漂い、会場からは歓声が!
グリル庫内は天井面もフラットで
360°拭けるからお手入れもラクラク
丸鶏をそのまま入れて焼けるグリル庫内の大きさが魅力ですが、焼いた後に気になるお手入れももちろん簡単。庫内は天井面も含め、フラットなので拭き掃除でとってもきれいになるんです!

 

川田裕美子さん
オーブンで鶏肉を焼くと、皮が焦げてしまったり、身がパサついてしまったりと上手にできないけど、IHグリルで皮はカリッと身はジューシーに焼けて驚きました!

大石美穂さん
見た目以上に庫内が広くてびっくり! 奥までスーッと手を入れられ、拭き掃除のみできれいになるのがうれしいです。これなら毎日のお手入れがとても手軽にできそう!

大内幸子さん
加熱後の温度注意を促す「光るリング」は、熱いことがすぐにわかるので、子どもやご高齢のかたも安心して使えそう! 火を使わずに調理ができるIHヒーターは安全性が高く魅力的。

 

 

 

DAY2_予約のとれない和食店「賛否両論」笠原将弘シェフ

ほったらかし調理でOK!
ハレの日にも使える和食
「鯛の吹き寄せ朴葉焼き」と「鶏胸肉とキャベツのほったらかし煮込み」は、ほったらかし調理で作ったとは思えない味と見た目。最新のIHクッキングヒーターは、幅広いシーンでの料理をもっと手軽にしてくれます。
鯛と野菜をそのままグリルに入れるだけ!
材料をグリルで焼くだけで作れる「鯛の吹き寄せ朴葉焼き」。グリル庫内が大きいので30cmほどの鯛をまるごと入れられ、上から遠赤、下からIHの「W包み焼き」で皮はカリッと身はふっくら!
全部まるごと、グリル加熱でしっとり鶏胸肉
大きな鍋に材料を入れて加熱するだけの「鶏胸肉とキャベツのほったらかし煮込み」。電子レンジだとパサつきがちな鶏胸肉も、グリルに鍋ごと入れて加熱できるのでしっとりジューシー!
ほったらかし調理で
豪華な和食が手軽に作れる

ほったらかし調理に参加者もトライ。大きな鍋に材料を入れて、グリルにおまかせのほったらかし調理は日々の料理をもっと手軽に楽しくしてくれそう。

 

鵜沢よしみさん
電子レンジでの時短調理は味にこくがないと感じるけど、グリルでのほったらかし調理はしっかりこくがあり、素材のうまみが感じられました!
山内寛子さん
「ほったらかし調理」と聞くと手抜きに思えるけど、見た目も鮮やかで、味もおいしくて、ほったらかして作ったとは思えなかった! 食卓にこのまま出せるのもうれしい!

中井香奈さん
グリル庫内が大きくて、鯛一尾が入ってしまってびっくり! 外はパリッと中はふっくらで香りもよく、グリル調理は「蒸す&焼く」のいいとこ取りができると思いました。

 

 

 

DAY3_素材からこだわり農業をも手がける鎧塚俊彦シェフ

繊細スイーツも
ラクッキングリルで手軽に作れる
「まるごと鍋プリン」と「おうちフォンダンショコラ」は、微妙な温度コントロールもしっかりできるラクッキングリルだからこそなせるわざ。失敗なく簡単に作れるので、お菓子作りがもっと楽しくなりそう。
夢のスイーツ!
まるごと鍋プリンがグリルで簡単に!
グリル庫内が大きいIHクッキングヒーターなら鍋でまるごとプリンが焼けちゃうのだとか! 温度管理がしっかりできるので、湯せんをしなくてもまんべんなく火が入り、大きなプリンも加熱むらなく仕上がるそう。
きめ細やかな温度コントロールで、
プロのフォンダンショコラが出来た!
微妙な火加減の調整ができるグリルは、繊細スイーツだっておてのもの! ラクッキングリルの上から遠赤、下からIHの「W包み焼き」で、外はカリッと中はとろりとプロの味のフォンダンショコラを楽しめますよ。
盛りつけは自由に楽しく!
「盛りつけは自由に行って」と鎧塚シェフ。参加者のみなさんは鎧塚シェフのアドバイスを受けながら楽しく盛りつけし、写真をパチリ! オリジナルの素敵なスイーツができ上がりました。

 

黒瀬美咲子さん
白い天面がきれいでキッチンが広く見えそう! グリル調理は、大人数向けの料理から少量のデザートまで作れるので、幅広い料理を楽しめそうです。

中村久美子さん
オーブンだとまわりが熱くなってしまうけど、グリルを使っていても天面が熱くならなくて驚きました! 焼きむらなく仕上がるのでスイーツ作りにぴったりですね。

中野かおりさん
オーブンでのお菓子作りは「やる気」が必要(笑)。でも、グリルなら作りたいときに手軽に作れるので、お菓子作りのハードルが下がりました!


三人のシェフがイベントで披露してくれた料理の詳しいレシピは、10月17日からオレンジページnetで順次公開! お楽しみに!



協力/パナソニック株式会社

撮影/杉本俊介 取材・文/若子みな美

 

バックナンバー

サイト内検索