レシピをさがす

  1. HOME
  2. オレンジページ通販 PICK UP!
  3. 毎日使うフライパンは、育てる感覚で使える一生ものを

『オレンジページ』に掲載しきれなかった商品裏話やWEB通販先行販売商品、
キャンペーンのお知らせなど、ここでしか読めない情報を随時お届けしていきます!

2018.1.12

毎日使うフライパンは、育てる感覚で使える一生ものを


「フライパンは消耗品、という考え方もあるけれど、捨てるのには抵抗がありますよね」

そう話すのは、気に入ったものを長く使っていきたい、という料理家の野口真紀さん。
そんな野口さんが、今いちばんよく使うという、「匠」の鉄製フライパンをご紹介してくださいました。



主に市販されているフライパンは、テフロン加工されたものが多く、使っていくうちにどうしても加工がはがれてしまうため、長持ちしても2、3年がいいところ。

鉄製フライパンは、使えば使うほど油がなじむので、使い込むほどに扱いやすくなるという優れもの。
調理のたびに、油がフライパンをコーティングしてくれるので、食材がこびり付きにくくなり、お手入れも簡単にできるフライパンに育っていくのだそう!
徐々に育っていく変化がわかるのも、使っていて愛着がわきそうですよね♪



こちらの鉄フライパンは、ものづくりの町として名高い、新潟県・燕三条で作られている、その名も「匠」。
鉄の表面に細かな凹凸をつけた独自開発の「マグマプレート」が、熱伝導率の高さと焦げつきにくさの秘密。このマグマプレートが、食材の芯まで一気に火を通し、食材の旨味を閉じ込める名品です。


同シリーズのパエリアパンは、じか火はもちろん、オーブン調理も可能。
具材を並べて焼くだけで華やかな一品がさっと完成するので、そのままテーブルに出してもおしゃれ♪



頻繁に使う道具こそ、愛着のわく、一生ものを選びたいですね。
鉄製フライパン、是非お試しください!
(撮影/宗田育子)
 

【「匠」の鉄フライパン・パエリアパン】はこちらから
 

バックナンバー

サイト内検索

オレンジページの本

オレンジページ8/2号

オレンジページ8/2号

2018年7月17日発売

詳細・購入はこちら

おとなの健康 Vol.8

おとなの健康 Vol.8

2018年7月14日発売

詳細・購入はこちら

cookpadプロのレシピ

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!

ジュニア料理選手権

広告大賞発表

創刊33周年記念動画配信中!