レシピをさがす

  1. HOME
  2. 情報クリップ〈sponsored〉
  3. 今年も激ウマ弁当が大集合♪ 『JR東日本 駅弁味の陣 2020』スタート!
情報clip

2020.10.1

今年も激ウマ弁当が大集合♪ 『JR東日本 駅弁味の陣 2020』スタート!

みなさん、たいへんお待たせいたしました!
10月1日(木)より、2020年の『駅弁味の陣』がはじまりますよ~!



今年のテーマは、『旅先でもわが家でも、おいしい駅弁』

 

今年は旅行に行けてないな~というかたも、離れた土地の海の幸・山の幸を食べることによって、自宅にいながら旅に出たような気分になれる……そんな楽しいイベントとなっております♪

 

●そもそも『駅弁味の陣』って……?


『駅弁味の陣』とは、東日本エリアよりエントリーされた駅弁のなかから、お客さまの投票によって、さまざまな賞を決定するイベント。


得点が最も高かったものに与えられる『駅弁大将軍』や、次点の『駅弁副将軍』をはじめ、『味覚賞』『盛付賞』『掛け紙賞』『最多応募賞』『初陣賞』『エリア賞』、WEB投票によって決まる『そそられ将軍』、駅弁誕生135周年を記念して発売された『おにぎり弁当』のなかで総合得点が最も高かった駅弁『駅弁135周年賞』の、10種類の賞があります。

 

ちなみに、2019年に栄えある駅弁大将軍に輝いたのは、新潟県・ホテルハイマートの『さけめし』
塩昆布の炊き込みご飯の上に、ふっくら柔らかい鮭のほぐし身がたっぷり……きらりと光るイクラがぜいたくな、最高の一食でした。

 

●参加総数65! 2020年のエントリー駅弁、すべて見せちゃいます!


さてさて、2012年より開催されてきた『駅弁味の陣』、9回目の開催となる今年は、なんと65食もの駅弁が集まりました!

 

 

【北東北エリア】

青森、秋田、岩手の北東北エリアからは、13食の駅弁がエントリー!

 

 

【南東北エリア】

宮城、山形、福島の南東北エリアからは、12食の駅弁が!

 

 

 

【甲信越エリア】

新潟、長野、山梨の甲信越エリアからは、10食の駅弁が!

 

 

【北関東エリア】

群馬、茨城、栃木の北関東エリアからは、9食!

 

 

 

【南関東エリア】


神奈川、千葉、東京の南関東エリアからは、ドドーンと16食の駅弁がエントリーします!

 

 

 

駅弁誕生135周年記念弁当

また、各エリアから1食ずつ、合計5食のおにぎり弁当がエントリー。

こちらは駅弁誕生135周年を記念して販売されたもので、駅弁の原点である『おにぎり』をメインとした特別商品です。

 

う~ん、どのお弁当もとっても魅力的。

今年も激しい戦いになりそうですね!


そしてそして、今年も駅弁味の陣・公式ガイドブック『うまい駅弁』を発売しちゃいます♪
一食一食のこだわりポイントや、その土地の名産品を使ったおかずの解説などなど、事細かに書かれたこの本があれば、『駅弁味の陣』の楽しみ方も無限に広がります。

ぜひぜひ手にとってみてくださいね♪

 

『駅弁味の陣 2020』の詳しい参加方法や、各駅弁の販売店舗は下記リンクからご覧いただけます。
旅先でもわが家でも、おいしい駅弁。

どうぞお楽しみください。

 

【特設サイト】
●『駅弁味の陣 2020』
https://www.ekiben-ajinojin.com/

バックナンバー

サイト内検索