アロスコングリ

赤飯のようなキューバの豆ご飯。にんにくとオレガノのエスニックな香りが食欲を誘います。レモンをぎゅっとしぼってめしあがれ。

料理: 小田真規子
撮影: 柿崎真子

材料 (作りやすい量)

作り方

レシピ掲載日:2017.2.7
赤いんげん豆のゆで方

材料(作りやすい分量)
赤いんげん豆(乾燥・レッドキドニーまたは金時豆) 2カップ(300g)
玉ねぎ 1/2個
ローリエ 1枚


作り方
【1】鍋に6カップの湯を沸かし、洗った豆を入れ、ふたをして2~3時間かけてもどす。

【2】そのまま中火で煮立て、アクが浮いたらざるに上げ、鍋をさっと洗う。

【3】豆と水4~5カップ、玉ねぎ、ローリエを中火で煮てペーパータオルで落としぶたをし、鍋ぶたをずらして弱火にし、レッドキドニーは40分、金時豆は30分を目安にゆでる。

【4】火を止め、塩小さじ1/2を加えてそのままふたをし、1時間蒸らす。アロスコングリはゆで汁も使う。

保存方法
5日以上保存したいときは、水けをきって保存袋に入れ、冷凍庫へ。

人気レシピランキング

もっと見る