レシピをさがす

  1. HOME
  2. レシピ検索
  3. 太平燕(タイピーエン)

太平燕(タイピーエン)

中国・福建省の郷土料理が伝わったとされる熊本名物。春雨入りのスープに海鮮や豚肉、野菜、きくらげなどのきのこ類の五目炒めをのせ、揚げ卵を添えた麺料理です。

料理:

撮影:

太平燕(タイピーエン)
  • 熱量 471kcal(1人分)
  • 塩分 3.9g(1人分)

材料 (2人分)

  • 緑豆春雨 80g
  • たもぎ茸 2パック(約150g)
  • きくらげ(生) 3個
  • 豚ロース薄切り肉 100g
  • きぬさや 10枚
  • 白菜の葉 2枚(約150g)
  • にんじん 1/2本
  • ねぎ 1/3本
  • かまぼこ 1/2本
  • さつま揚げ 2個
  • ゆで卵 1個
  • シーフードミックス(冷凍) 1/2袋(約150g)
  • しょうがのみじん切り 小さじ1
  • 中華スープの素(顆粒) 15g
  • 塩 片栗粉 ごま油 こしょう
  • 揚げ油

作り方

下ごしらえをする
たもぎ茸は小房に分ける。きくらげはさっと洗い、塩少々を加えた熱湯で1分ほどゆでる。ざるに上げて水けをきり、幅1cmに切る。きぬさやはへたと筋を取り除き、塩少々を加えた熱湯でさっとゆでて冷水にとる。白菜は長さを半分に切り、幅3cmに切る。にんじんは皮をむいて縦半分に切ってから、縦に幅5mmに切る。ねぎは斜め薄切りにする。かまぼこ、さつま揚げは幅5mmに切る。豚肉は幅2~3cmに切る。
揚げ卵を作る
バットに片栗粉大さじ1を入れ、ゆで卵にまぶす。フライパンに高さ1cmまで揚げ油を入れ、中温(170~180℃。乾いた菜箸の先を底に当てると、細かい泡がシュワシュワッとまっすぐ出る程度)に熱する。ゆで卵を入れ、表面がきつね色になるまで5分ほど揚げる。粗熱が取れたら半分に切る。
スープを作り、豚肉と野菜を炒める
鍋に4カップの湯を沸かし、中華スープの素を入れて溶く。深めのフライパンにごま油大さじ1としょうがのみじん切りを入れて強火で熱し、香りが立ったら中火にして豚肉を入れ、塩小さじ1/4、こしょう小さじ1/2をふって炒める。肉の色が変わったら、【1】を加えて3分ほど炒める。シーフードミックスを入れて、さらに1分ほど炒める。スープを加えて混ぜ、味がたりなければ、塩、こしょう各少々をふる。
春雨をゆでて盛りつける
鍋にたっぷりの湯を沸かし、春雨を加えて3~4分ゆでて、ざるに上げる。器2個に等分に盛り、それぞれに【3】をかけ、揚げ卵をのせる。



※このレシピは、2017年4月17日(月)AM10時までの掲載となります。

レシピ掲載日:2017.1.6

くまなんのうまかもんをお取り寄せ>>

レシピを探す

オレンジページnetのBESTおかず

サイト内検索

cookpadプロのレシピ

オレンジページブランチ

広告大賞 投票募集

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!

オレンジ進行中(改)