赤いんげん豆のチリコンカーン

トマト風味のスパイシーな煮込み料理。豆のうまみとさわやかな辛みがあとを引くおいしさ! パンやご飯、パスタにもよく合います。

料理: 小田真規子
撮影: 柿崎真子

材料 (作りやすい分量)

作り方

レシピ掲載日:2016.7.21
赤いんげん豆のゆで方

材料(作りやすい分量)
赤いんげん豆(乾燥・レッドキドニーまたは金時豆) 2カップ(300g)
玉ねぎのくし形切り 1/2個分
ローリエ 1枚


作り方
【1】さっと洗った豆は熱湯6カップに2~3時間つけてから、中火で煮てアクが出たらざるに上げ、鍋を洗う。

【2】豆、水5カップ、玉ねぎ、ローリエを中火で煮立て、ペーパータオルで落としぶたをして鍋ぶたをずらしてのせ、弱火でレッドキドニーなら約45分、金時豆なら約30分ゆでる。

【3】火を止め、塩小さじ1/2を加えてふたをして1時間蒸らす。玉ねぎとローリエは捨て、豆とゆで汁を使う。

保存方法
ゆでてから保存する場合は冷凍して。水けをきって粗熱を取り、保存袋に入れて冷凍庫へ。

人気レシピランキング

もっと見る