みそローストビーフのてまり寿司

みそ味のローストビーフが すめしと好相性。 青じそをはさんでさわやかな香りを楽しみます。

料理: 市瀬悦子
撮影: 福尾美雪

材料 (2人分)

作り方

レシピ掲載日:2015.12.15
「みそ漬けローストビーフ」の作り方

材料(作りやすい分量)
牛ももかたまり肉(幅約10×長さ12~13×厚さ5cmのもの) 600g
こっくりみそだれ
 みそ 150g
 しょうがのすりおろし 2かけ分
 酒、みりん 各大さじ3
ねぎの白い部分 4cm

作り方
【1】牛肉は余分な水けをペーパータオルで拭く。こっくりみそだれの材料を混ぜ、密閉できる保存袋に入る。牛肉を加え、袋の外からもむようにして表面全体にたれをなじませる。保存袋の空気をしっかり抜いて口を閉じ、冷蔵庫で一晩(7~8時間)漬け込む。

【2】調理する1時間ほど前に牛肉を冷蔵庫から出し、室温にもどす。焦げないようたれをゴムべらとペーパータオルを使ってしっかりぬぐう(ぬぐったたれはとっておく)。

【3】保存袋に残ったたれと、【2】でぬぐったたれを合わせ、水1/3カップを混ぜる。

【4】フライパンにサラダ油小さじ1を中火で1分ほど熱し、牛肉のいちばん広い面を下にして入れ、弱めの中火にする。両面を2分30秒くらいずつ、次に広い両面を2分くらいずつ、こんがりとするまで焼く。さらに両端を20~30秒ずつさっと焼く。

【5】フライパンの火を止め、汚れをペーパータオルで拭き、4のたれを加える。再び中火にかけ、全体がしっかりと煮立ったら弱めの中火にして5分ほど煮る。裏返して火を止め、ふたをして8分ほどおく。

【6】耐熱の保存袋に牛肉をたれごと入れ、空気をしっかり抜く。そのまま室温に1時間ほど置き、余熱で火を通しながら肉汁を落ち着かせ、薄く切る。そのまま食べるときは器に盛り、保存袋に残ったたれ適宜と、しらがねぎを添える。
(1/4量で311kcal、塩分1.3g)

人気レシピランキング

もっと見る