レシピをさがす

  1. HOME
  2. レシピ検索
  3. 鮭とじゃがいもの春巻き

鮭とじゃがいもの春巻き

パリッとした皮の中には、鮭の塩けがきいたほくほくのじゃがいもがたっぷり。具は電子レンジで加熱すればOKだから、とっても手軽です。

料理:

撮影:

鮭とじゃがいもの春巻き
  • 熱量 707kcal(1人分)
  • 塩分 2.1g(1人分)

材料 (2人分)

  • 塩鮭の切り身 1切れ
  • じゃがいも 2個(約300g)
  • ホールコーン(缶詰) 1/4カップ
  • 春巻きの皮 8枚
  • マヨネーズ 小麦粉 揚げ油

作り方

たねを作る。鮭は耐熱皿に入れてラップをかけ、電子レンジで2分ほど加熱する。粗熱が取れたら、皮と大きな骨を取り除き、身をほぐす。じゃがいもは洗い、水けを拭かずに1個ずつラップで包み、電子レンジで6~7分加熱する。粗熱が取れたら皮をむき、ボールに入れて、フォークで粗くつぶす。コーンは缶汁をきり、鮭と、マヨネーズ大さじ2とともにじゃがいものボールに加え、よく混ぜ合わせる。
たねを作る。鮭は耐熱皿に入れてラップをかけ、電子レンジで2分ほど加熱する。粗熱が取れたら、皮と大きな骨を取り除き、身をほぐす。じゃがいもは洗い、水けを拭かずに1個ずつラップで包み、電子レンジで6~7分加熱する。粗熱が取れたら皮をむき、ボールに入れて、フォークで粗くつぶす。コーンは缶汁をきり、鮭と、マヨネーズ大さじ2とともにじゃがいものボールに加え、よく混ぜ合わせる。
小さめの器に、小麦粉、水各大さじ1を混ぜ合わせて、のりを作る。春巻きの皮1枚を、角が正面にくるように置き、真ん中よりやや手前に、たねの1/8量を横長に広げてのせる。まず手前の皮をたねにかぶせるように折ってひと巻きし、右、左の順に皮をたねにかぶせるように折る。中に空気が入らないように、手前からしっかりと巻き、巻き終わりに、のりを少量つけて留める。残りも同様に作る。
小さめの器に、小麦粉、水各大さじ1を混ぜ合わせて、のりを作る。春巻きの皮1枚を、角が正面にくるように置き、真ん中よりやや手前に、たねの1/8量を横長に広げてのせる。まず手前の皮をたねにかぶせるように折ってひと巻きし、右、左の順に皮をたねにかぶせるように折る。中に空気が入らないように、手前からしっかりと巻き、巻き終わりに、のりを少量つけて留める。残りも同様に作る。
フライパンに揚げ油を中温(170~180℃。乾いた菜箸の先を底に当てると、細かい泡がシュワシュワッとまっすぐ出る程度)に熱し、【2】の春巻きを入れる。返しながら1分ほど揚げ、こんがりと色づいたら、取り出して油をきる。

レシピ掲載日:2005.10.17

レシピを探す

オレンジページnetのBESTおかず

サイト内検索

オレンジページの本

オレンジページ11/2号

オレンジページ11/2号

2017年10月17日発売

詳細・購入はこちら

おとなの健康Vol.5

おとなの健康Vol.5

2017年10月16日発売

詳細・購入はこちら

cookpadプロのレシピ

オレンジページブランチ

ジュニア料理選手権

オレペ大感謝まつり

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!