こんにちは!ゲストさん

  1. HOME
  2. レシピ検索
  3. 麻婆里いも

麻婆里いも

(0)
麻婆里いも
  • 熱量 274kcal(1人分)
  • 塩分 1.9g(1人分)

里いもは下ゆでをしないで、あえて粘りを残し、麻婆のひき肉をからめながらいただきます。

料理:

材料 (4人分)

  • 里いも(大) 8~10個(約630g)
  • 基本の肉みそ(下記参照) 150g
  • しょうがのみじん切り 1かけ分
  • ねぎのみじん切り 1/2本分
  • 豆板醤 大さじ1~1と1/2
  • 片栗粉
  • サラダ油
  • しょうゆ
  • こしょう

作り方

ボールに里いもと水を入れ、こすり合わせるように洗って表面の泥を落とす。皮をむき、大きめの乱切りにする。器に片栗粉小さじ1を入れて水小さじ1で溶き、水溶き片栗粉を作る。
中華鍋にサラダ油大さじ2を入れて強火で熱し、豆板醤大さじ1~1と1/2、しょうがのみじん切りを入れて香りが立つまで炒める。肉みそ、水2カップ、里いも、しょうゆ、酒各大さじ1、こしょう少々を加える。煮立ったら弱火にし、ふたをして15分ほど煮る。
里いもに竹串を刺してすーっと通ったら、味をみてたりなければしょうゆ適宜を加え、ねぎを加えて強火にする。水溶き片栗粉をもう一度かき混ぜ、様子をみながら3~4回に分けて加える。そのつど全体を混ぜてとろみをつけ、器に盛る。
(1人分274kcal、塩分1.9g)

--- --- --- --- --- --- --- ---
基本の肉みそ材料(でき上がり約300g分)
豚ひき肉 300g
甜麺醤 大さじ2
サラダ油
しょうゆ

こしょう

作り方
1.中華鍋を強火で充分に熱し、サラダ油大さじ1~2を入れて全体になじませる。ひき肉を入れ、おたまやへらでほぐしながら炒める。全体に均一に火が通るように、鍋肌全体に広げるように混ぜながら、肉がパラパラになり、こんがりとした感じになるまで炒める。ここでしっかりひき肉を炒めることで、豚肉特有の臭みが消え、香ばしさが加わっておいしく仕上がる。
2.肉から澄んだ脂が分離してきたら、甜麺醤大さじ2、しょうゆ、酒各大さじ1、こしょう少々を加えて混ぜ、全体に均一になじませる。調味料を入れると焦げやすくなるので、手早く混ぜるのがコツ。もしも途中で焦げつきそうになったら、少量の水を加え、水けがなくなるまでさらに炒めて。
3.完全にさめてから、ふたつきの密閉容器や、ファスナーつき保存袋などに入れて保存して。でき上がった量の半分で、約4人分の麻婆料理ができるので、半量ずつに分けておくと便利。冷蔵庫なら1週間、冷凍庫なら1カ月くらいはもちます。
--- --- --- --- --- --- --- ---

今日作るレシピに決めたらクリック!

  • mixiチェック
クリスマスプレゼント

レシピを探す

最近見たレシピ

オレンジページnetのBESTおかず

オレンジページの本

オレンジページ12/17号

オレンジページ12/17号

2016年12月2日発売

「焼きっぱなし」でも豪華だから。肉のごちそうは、オーブンまかせで!

オレンジページCooking 2017冬レシピ200

オレンジページCooking 2017冬レシピ200

2016年11月19日発売

部位別ベストメニュー&作り置き 大根・白菜使いきり!

イベント募集中

オレンジページのイベント&講座レポート

【参加者募集】2016年 季節の手しごと「キムチ作り」イベント 〈有料〉

【参加者募集】時短で省エネ!スピード絶品レシピ料理教室〈ご招待〉

【参加者募集】陳建太郎さん直伝!冬のとっておきメニュー料理教室〈無料〉

和食料理教室

cookpadプロのレシピ

オレンジページブランチ

広告大賞 投票募集

ジュニア料理選手権

オレンジページサロンWEB byくらし予報

混ぜやすく、注ぎやすいボウル syunkon流の使い方

作ってそのまま食卓に! オレンジページスタイルのIH対応ミニシリーズで作るおすすめレシピ9

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!

きっぷのーと総選挙 投票はこちら