レシピをさがす

  1. HOME
  2. レシピ検索
  3. 焼き餃子

焼き餃子

定番の焼き餃子も、ねぎや香菜を添えて食べれば、新鮮な味わいに。

料理:

撮影:

焼き餃子
  • 熱量 300kcal(1人分)
  • 塩分 2.3g(1人分)

材料 (4人分)

  • 餃子の皮(大)24~26枚
  • たね
  •  豚ひき肉 200g
  •  白菜(中) 1/8株(約300g) 
  •  白菜用の塩小さじ1
  •  にら 1/2束(約50g)
  •  ねぎのみじん切り 大さじ3
  •  しょうがの絞り汁 小さじ1
  •   大さじ1
  •  ごま油 大さじ1
  •  片栗粉 大さじ1 
  •  しょうゆ 大さじ1/2
  •  砂糖 小さじ1
  •  こしょう 少々 
  • 薬味 
  •  ねぎ 1/2本
  •  香菜 適宜
  • サラダ油
  • しょうゆ
  • ラー油

作り方

白菜はみじん切りにし、ボールに入れて塩小さじ1をふって混ぜ、しんなりしたら水けを絞る。にらは根元を切ってみじん切りにする。ボールにたねの材料をすべて入れ、手でよく混ぜ合わせる。
薬味を作る。ねぎは長さ3cmに切り、縦に1本切り目を入れて縦のせん切りにし、水にはなしてパリッとさせて水けをきる。香菜は洗って食べやすい長さに切る。
餃子の皮を左手に持ち、中心よりやや手前にたね大さじ1強をのせる。まわりに刷毛で水を塗り、右手の親指と人さし指でつまみ、左手の人さし指で向こう側にひだを作る。これを繰り返して包み込み、指でつまんでしっかり閉じて、乾いたふきんを敷いたバットに並べる。残りも同様に包み、乾燥しないように乾いたふきんをかける。
フライパンにサラダ油大さじ1を入れて中火で熱し、餃子の1/2量を並べ入れる。フライパンを揺すりながら焼き、底全体にこんがりと焼き色がついたかチェックする。餃子の高さの1/4~1/3まで湯を注ぎ、ふたをして弱火にし、3分ほど蒸し焼きにする。ふたを取って中火にし、余分な水けをとばして底がカリッとなったら器に盛る。残りも同様に焼く。
しょうゆ、酢、ラー油各適宜を合わせてたれを作り、薬味を添え、餃子につけていただく。
(1人分300kcal、塩分2.3g)

レシピ掲載日:1999.8.2

レシピを探す

オレンジページnetのBESTおかず

サイト内検索

オレンジページの本

オレンジページ12/2号

オレンジページ12/2号

2017年11月17日発売

詳細・購入はこちら

おとなの健康Vol.5

おとなの健康Vol.5

2017年10月16日発売

詳細・購入はこちら

cookpadプロのレシピ

オレンジページブランチ

ジュニア料理選手権

広告大賞 投票募集

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!

第33回オレンジページ読者アンケート