こんにちは!ゲストさん

  1. HOME
  2. レシピ検索
  3. ベーコン+レタスのハンバーガー

ベーコン+レタスのハンバーガー

(0)
ベーコン+レタスのハンバーガー
  • 熱量 668kcal(1個分)
  • 塩分 2.6g(1個分)

ハンバーガー用のハンバーグを焼くときは、ふくらみすぎないように中の空気をしっかりと抜くのがコツ。

料理:

材料 (2個分)

  • ハンバーガー用丸パン 2個
  • ハンバーグのたね
  •  牛ひき肉 200g
  •  玉ねぎ 1/2個
  •  パン粉 大さじ1
  •  牛乳 大さじ1と1/2
  •  溶き卵 Sサイズ1/2個分
  •  あればナツメッグ 少々
  • ベーコン 2枚
  • レタスの葉 2枚
  • パセリ 適宜
  • サラダ油
  • こしょう
  • バター
  • トマトケチャップ

作り方

ハンバーグ用の玉ねぎはみじん切りにする。パン粉は器に入れて牛乳大さじ1と1/2を加え、しっとりとさせる。
フライパンにサラダ油大さじ1/2を中火で熱し、玉ねぎを炒める。色が透き通ったら塩、こしょう各少々をふって、色づくまで炒め、取り出してさましておく。
ボールにひき肉と玉ねぎを入れ、手でかるく混ぜ合わせる。塩、こしょう、あればナツメッグ各少々と、ふやかしたパン粉、溶き卵を加え、手でよく練り混ぜる。肉の粒がなくなり、粘りが出るくらいになればOK。
手のひらにサラダ油少々を塗り、たねを1/2量とって丸くまとめる。片方の手からもう片方の手に、キャッチボールをするように7~8回投げつけ、中の空気をしっかりと抜く。残りも同様にする。それぞれ厚さ1cm くらいで、パンの直径よりやや大きめの円形に整え、サラダ油を薄く塗ったバットなどに並べておく。
フライパンにサラダ油大さじ1を強めの中火で熱し、ハンバーグを並べ入れる。フライ返しで形を整えながら2~3分焼き、少し持ち上げてみて、こんがりと焼き色がついていれば裏返す。火を弱めて3~4分焼き、竹串を刺してみて、透明な汁が出れば、焼き上がり。
パンは厚みを半分に切り、切り口にバター少々を塗る。フライパンを弱火で熱し、油をひかずに、パンを切り口を下にして並べ入れる。切り口にうっすらと焼き色がついたら、取り出す。
レタスの葉2枚は洗って水けをきり、食べやすい大きさにちぎる。ベーコン2枚は長さを半分に切り、フライパンでうっすらと焼き色がつくまで焼く。パンの下半分にハンバーグ1枚をのせてトマトケチャップ適宜を塗り、レタスの葉とベーコンを1/2量ずつ重ねる。パセリ適宜を添え、パンの上半分を重ねる。残りも同様にする。
(1個分668kcal、塩分2.6g)

今日作るレシピに決めたらクリック!

  • mixiチェック
これ作ってみて

レシピを探す

最近見たレシピ

オレンジページnetのBESTおかず

オレンジページの本

オレンジページ12/17号

オレンジページ12/17号

2016年12月2日発売

「焼きっぱなし」でも豪華だから。肉のごちそうは、オーブンまかせで!

おとなの健康Vol.1

おとなの健康Vol.1

2016年11月2日発売

イベント募集中

オレンジページのイベント&講座レポート

【参加者募集】2016年 季節の手しごと「キムチ作り」イベント 〈有料〉

【参加者募集】時短で省エネ!スピード絶品レシピ料理教室〈ご招待〉

【参加者募集】越膳夕香さんの「ミニがまぐちチャームのワークショップ」開催〈有料〉

【参加者募集】陳建太郎さん直伝!冬のとっておきメニュー料理教室〈無料〉

【参加者募集】低カロリー甘味料が決め手! 人気シェフに教わるとっておきレシピ料理教室〈無料〉(2017/1/31開催)

【参加者募集】うるおいずっとの美肌セミナー ~美しくなるレシピ&メイク~〈無料〉(2017/2/9開催)

和食料理教室

cookpadプロのレシピ

オレンジページブランチ

広告大賞 投票募集

ジュニア料理選手権

オレンジページサロンWEB byくらし予報

混ぜやすく、注ぎやすいボウル syunkon流の使い方

作ってそのまま食卓に! オレンジページスタイルのIH対応ミニシリーズで作るおすすめレシピ9

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!

きっぷのーと総選挙 投票はこちら