オレンジページ

大根と鶏手羽肉のこってり煮

料理: 大久保恵子

大根と鶏手羽肉のこってり煮

材料 (2人分)

  • 大根 1/2本(約500g)
  • 鶏手羽元 6本(約300g)
  • 煮汁 
  •   1カップ
  •  しょうゆ 大さじ2と1/2
  •   大さじ1
  •  みりん 大さじ1
  •  砂糖 大さじ1
  • あれば大根の茎 適宜
  • サラダ油

作り方

  1. 大根は縦4等分に切り、大きめの乱切りにする。鶏手羽元はフォークでところどころ刺して穴をあける。あれば大根の茎は手でしごくようにして葉を摘み取り、長さ4cmくらいに切る。
  2. フライパンにサラダ油大さじ1と1/2を中火で熱し、鶏肉を入れてころがしながら焼く。全体にこんがりと焼き色がついたら、大根を加えて全体に油がなじむくらいまで炒める。大根の茎を加えてさっと炒め合わせ、大根の茎はいったん取り出しておく。
  3. フライパンに煮汁の材料を加えて混ぜる。落としぶた(なければアルミホイルを丸く切って代用しても)をしてさらにふたをし、中火でときどきフライパンを揺すりながら15~20分煮る。煮汁がうっすらと残るくらいになったら火を止め、器に盛る。残った煮汁に大根の茎を加えてからめ、器に盛る。
    (1人分426kcal、塩分3.7g)