こんにちは!ゲストさん

  1. HOME
  2. レシピ検索
  3. ゆで卵ときゅうりのサラダ

ゆで卵ときゅうりのサラダ

(1)
ゆで卵ときゅうりのサラダ
  • 熱量 292kcal(1人分)
  • 塩分 0.7g(1人分)

手作りマヨネーズを水でのばして、ソースに。クリーミーで柔らかな酸味が、ゆで卵によく合います。

料理:

材料 (4人分)

  •  4個 
  • かに(缶詰・100g 入り) 1缶 
  • きゅうり 2本 
  • 手作りマヨネーズ(下記参照) 大さじ6 
  • パセリ 3~4枝 
  • あればパプリカ 適宜 

作り方

卵は室温にもどし、鍋に入れてかぶるくらいの水を注ぐ。酢、塩各少々を加えて中火にかけ、菜箸でころがしながらゆでる。沸騰したら火を弱め、7~8分ゆでて堅ゆでにし、水にとってさまし、殻をむく。かに缶は缶汁をきって身をほぐす。きゅうりは斜め薄切りにしてから細切りにする。パセリは飾り用に2枝をとっておき、残りはみじん切りにする。
器にマヨネーズ(下記参照)を入れて水小さじ2を加え、なめらかになるまで混ぜる(マヨネーズソース)。皿にきゅうりとかにをのせ、ゆで卵をのせる。卵の上にマヨネーズソースをかけて、パセリのみじん切りと、あればパプリカをふり、飾り用のパセリを添える。(1人分265kcal 、塩分0.8g )

--- --- --- --- --- --- --- --- ---
手作りマヨネーズ材料(でき上がり約1カップ分)
卵黄 1個分
サラダ油 1カップ
酢 大さじ1
練り辛子 小さじ1
塩 こしょう 砂糖 
※卵黄、サラダ油、酢はすべて室温に置いておく。
冷たいものを使うと、分離しやすくなるので、気をつけて。

1.水けを拭いたボールに卵黄と練り辛子小さじ1、塩小さじ1/3、こしょう少々を入れ、泡立て器でよく混ぜ合わせる。色が白っぽくなって少しとろりとし、泡立て器でボールの底に筋を描いてみて、消えないくらいになるまでしっかりと混ぜる。ここでの混ぜ方がたりないと、分離してしまったり、とろみのない、ドレッシング状の仕上がりになってしまうことに。
2.サラダ油を計量カップなどに入れ、泡立て器で絶えず混ぜながら、少量ずつ細く筋を描くようにボールに加える。混ぜながら加えるのがむずかしければ、小さじで少量ずつ加えては混ぜる、を繰り返して。
3.色が白っぽくなり、少しもったりと堅くなってきたら、酢をごく少量(小さじ1/4程度)加えて泡立て器でよく混ぜる。同様にサラダ油、酢の順に、絶えず泡立て器で混ぜながら少量ずつ交互に加える。酢がすべて入ったあとは、サラダ油を少量ずつ、まぜながら加えていく。
4.サラダ油と酢がすべて混ざり、白くまったりとした状態になったら、つや出しに砂糖少々と、味をみて塩少々を加えてよく混ぜる。できたマヨネーズは、きれいに洗って水けを拭いたびんなどに入れて密閉し、冷蔵庫へ。1週間くらいはおいしく食べられる。それ以上おくと、油っぽくなってしまう。
--- --- --- --- --- --- --- --- ---

今日作るレシピに決めたらクリック!

  • mixiチェック
広告大賞

レシピを探す

最近見たレシピ

オレンジページnetのBESTおかず

オレンジページの本

オレンジページ12/17号

オレンジページ12/17号

2016年12月2日発売

「焼きっぱなし」でも豪華だから。肉のごちそうは、オーブンまかせで!

オレンジページCooking 2017冬レシピ200

オレンジページCooking 2017冬レシピ200

2016年11月19日発売

部位別ベストメニュー&作り置き 大根・白菜使いきり!

イベント募集中

オレンジページのイベント&講座レポート

【参加者募集】2016年 季節の手しごと「キムチ作り」イベント 〈有料〉

【参加者募集】時短で省エネ!スピード絶品レシピ料理教室〈ご招待〉

【参加者募集】越膳夕香さんの「ミニがまぐちチャームのワークショップ」開催〈有料〉

【参加者募集】陳建太郎さん直伝!冬のとっておきメニュー料理教室〈無料〉

【参加者募集】低カロリー甘味料が決め手! 人気シェフに教わるとっておきレシピ料理教室〈無料〉(2017/1/31開催)

和食料理教室

cookpadプロのレシピ

オレンジページブランチ

広告大賞 投票募集

ジュニア料理選手権

オレンジページサロンWEB byくらし予報

混ぜやすく、注ぎやすいボウル syunkon流の使い方

作ってそのまま食卓に! オレンジページスタイルのIH対応ミニシリーズで作るおすすめレシピ9

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!

きっぷのーと総選挙 投票はこちら