こんにちは!ゲストさん

  1. HOME
  2. レシピ検索
  3. にんじん、ごぼう、じゃこのかき揚げ

にんじん、ごぼう、じゃこのかき揚げ

(0)
にんじん、ごぼう、じゃこのかき揚げ
  • 熱量 613kcal(1人分)

ころもは、上新粉と片栗粉を混ぜると軽い口当たりに。じゃこのうまみとごぼうの風味がポイント。

料理:

材料 (4人分)

  • にんじん(小) 1本
  • ごぼう 1/2本
  • だしじゃこ 30g
  • ころも(このうち1/3量を使用)
  •  薄力粉 1/2カップ
  •  上新粉 大さじ1と1/2
  •  片栗粉 大さじ1と1/2
  •   1/2個
  • 天つゆ(下記参照) 適宜
  • 薄力粉
  • 揚げ油
  • 好みで大根おろし
  • おろししょうが
  • ---天つゆ材料---
  • 「作り方」参照

作り方

にんじんは皮をむいて長さ4cmに切り、2mm角の細切りにする。ごぼうは洗って包丁で皮をこそげ、にんじんと同じくらいの大きさに切る。水に10分ほどさらしてアクを抜き、ざるに上げて水けをきる。だしじゃこは酒大さじ1をからめておく。
3.薄力粉、上新粉と片栗粉を合わせてふるっておく。卵と水を合わせて3/4カップ弱にして溶きほぐし、ボールに入れる。粉を一度に加え、菜箸で、練らないように、さっくりと混ぜ合わせる。混ぜすぎると、粘りが出てサクッと揚がらないので、少し粉っぽさが残るくらいでOK。ころもが温まってだれないように、氷を1~2個入れておく。
4.ボールににんじん、ごぼう、だしじゃこを合わせ、薄力粉大さじ1をふってざっと混ぜる。ころもをおたま1杯分ほど加えてまんべんなく混ぜる。ころもが多すぎると、口当たりが重くなるので、やっとまとまるくらいでOK。
5.揚げ油を中温(170℃。ころもを数滴落とすと、鍋底近くまで沈んで浮き上がる程度)に熱し、菜箸で、たねを大さじ2くらいのかたまりにして油に入れる。箸ではさんだまま、油の中で5秒ほどおくと、揚げている途中でバラバラにならない。ころもがこんがりとするまで、少し長めに揚げ、揚げ網にとって油をきる。
6.紙を敷いた器に天ぷら、かき揚げを盛り、天つゆと、好みで大根おろし、おろししょうがを添える。

---天つゆの作り方---
鍋にだし汁1カップ、みりん、しょうゆ各1/4カップを合わせて中火にかける。煮立ったら火を止め、そのまま人肌にさましておく。

(1人分613kcal、塩分2.9g)

今日作るレシピに決めたらクリック!

  • mixiチェック
これ作ってみて

レシピを探す

最近見たレシピ

オレンジページnetのBESTおかず

オレンジページの本

オレンジページ12/17号

オレンジページ12/17号

2016年12月2日発売

「焼きっぱなし」でも豪華だから。肉のごちそうは、オーブンまかせで!

オレンジページCooking 2017冬レシピ200

オレンジページCooking 2017冬レシピ200

2016年11月19日発売

部位別ベストメニュー&作り置き 大根・白菜使いきり!

イベント募集中

オレンジページのイベント&講座レポート

【参加者募集】2016年 季節の手しごと「キムチ作り」イベント 〈有料〉

【参加者募集】時短で省エネ!スピード絶品レシピ料理教室〈ご招待〉

【参加者募集】越膳夕香さんの「ミニがまぐちチャームのワークショップ」開催〈有料〉

【参加者募集】陳建太郎さん直伝!冬のとっておきメニュー料理教室〈無料〉

【参加者募集】低カロリー甘味料が決め手! 人気シェフに教わるとっておきレシピ料理教室〈無料〉(2017/1/31開催)

和食料理教室

cookpadプロのレシピ

オレンジページブランチ

広告大賞 投票募集

ジュニア料理選手権

オレンジページサロンWEB byくらし予報

混ぜやすく、注ぎやすいボウル syunkon流の使い方

作ってそのまま食卓に! オレンジページスタイルのIH対応ミニシリーズで作るおすすめレシピ9

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!

きっぷのーと総選挙 投票はこちら