レシピをさがす

  1. HOME
  2. レシピ検索
  3. えびのベーコン巻きフライ

えびのベーコン巻きフライ

パリパリのコーンフレークスとベーコンのうまみで、えびの風味がアップ! ユニークなえびフライです。

料理:

撮影:

えびのベーコン巻きフライ
  • 熱量 502kcal(1人分)

材料 (4人分)

  • えび(殻つき) 12尾
  • ベーコンの薄切り 12枚
  • ころも
  •  コーンフレークス 2カップ
  •  小麦粉 適宜
  • 溶き卵 適宜
  • ブロッコリー 1株
  • ソース
  •  マヨネーズ 大さじ2
  •  トマトケチャップ 大さじ2
  •  牛乳 大さじ2
  •  練り辛子 小さじ1
  • レモン 1/2個
  • こしょう
  • 揚げ油

作り方

えびは竹串などを使って背わたを取り、尾の1節を残して殻をむく。揚げたときに曲がらないように、腹側に4~5カ所、深さ5mmくらいの切り込みを入れる。冷凍えびの場合は、ここで牛乳200ccとにんにくのすりおろし小さじ1(材料外)を混ぜたものに10分ほどえびをつけて、冷凍臭さを取る。ブロッコリーは小房に切り分け、塩少々を加えた熱湯で2~3分ゆでて、ざるに上げる。レモンは4つに切る。ソースの材料を混ぜ合わせる。
ペーパータオルなどでえびの汁けを充分に拭き(揚げるときに油がはねやすいので、尾の部分は特によく拭いておく)、こしょう少々をふる。ベーコン1枚の端にえび1尾を斜めにのせ、ベーコンを斜めにずらしながらしっかりとえびに巻きつける。残りのえびも同様にする。
コーンフレークスはビニール袋に入れ、手でもんで細かくする。えびに小麦粉、溶き卵を順にまんべんなくつけ、コーンフレークスを全体にまぶす。手でころもを押さえてしっかりとはりつけ、そのまま2~3分おいてなじませる。
揚げ油を高めの中温(180℃。コーンフレークスを入れると、真ん中まで沈んですぐに浮き上がる程度。)に熱してえびを入れ、2~3分きつね色になるまで揚げて、油をきる。皿にえびを盛り、ブロッコリーとレモンを添える。ソースをかけて食べる。熱量502kcal、塩分2.2g(1人分)

レシピ掲載日:1997.3.17

レシピを探す

オレンジページnetのBESTおかず

サイト内検索

cookpadプロのレシピ

オレンジページブランチ

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!

オレンジ進行中(改)