こんにちは!ゲストさん

  1. HOME
  2. レシピ検索
  3. 豚汁

豚汁

(37)
豚汁
  • 熱量 679kcal(1人分)

豚肉はかたまり肉を使うと、うまみがぐーんとアップ。しょうがとごぼうを加えるのが、肉の臭みを消すコツ。

料理:

材料 (4~5人分)

  • 豚バラかたまり肉 500g
  • しょうが 1かけ
  • にんじん(大) 1本
  • 大根 1/2本
  • 里いも 4個
  • ごぼう 1本
  • こんにゃく 1枚
  • 生しいたけ 6個
  • ねぎ 1本
  • 赤みそ 100g
  • 砂糖 大さじ1
  •  少々

作り方

豚肉は、幅1.5cmくらいに切る。しょうがは皮をむき、薄切りにする。鍋に肉としょうがを入れ、水8~10カップを注いで強火にかける。煮立ったら弱火にし、浮いてくるアクをていねいにすくい取る。アクが残っていると、肉の臭みが出てしまうので、こまめに取るようにして。ふたをして、弱火のまま1時間ほど煮込む。
にんじん、大根は皮をむき、長さ4~5cmに切ってから、縦に4つ~6つに切る。それぞれ切り口の角を包丁で削り、煮くずれしないようにする(面取り)。にんじんと大根をいっしょに水にさらしてアクを抜き、ざるに上げて水けをきる。
こんにゃくは、コップなどの縁を当てて上から押さえるようにして、大きめの一口大に切る。里いもは皮をむき、半分に切ってボールに入れる。塩少々をふって手でもみ、流水で洗ってぬめりを取る。ごぼうは包丁の背で皮をこそげて大きめの乱切りにし、水にさらす。それぞれざるに上げて水けをきっておく。しいたけは軸を切り落とし、半分に切る。ねぎは青い部分を切り落とし、幅2~3cmに切る。
肉が柔らかくなったら、にんじん、大根、こんにゃく、ごぼうを加え、ふたをして、弱火のままさらに15~20分煮る。里いもを加え、ふたをしてさらに10分ほど煮る。里いもは煮くずれやすいので、後から加えるのがポイント。
みその1/2量を器に入れ、煮汁をおたま1杯分ほど加えて、溶きのばす。鍋に戻し入れてさっと混ぜ、ふたをして弱火で20分ほど煮る。最初に1/2量加えるのは、具にみその味をしみ込ませるため。
砂糖を加え、さっと混ぜる。砂糖を加えると、こくが出て、味がまろやかに仕上がる。
残りのみそを器に入れ、煮汁をおたま1杯分ほど加えて溶きのばす。鍋に戻し入れて、ねぎとしいたけを加え、弱火のまま15分ほど煮る。みその風味がとんでしまうので、あまりグラグラと煮立たせないように気をつけて。ねぎがしんなりとしたら火を止め、器に盛る。
(1人分679kcal)

今日作るレシピに決めたらクリック!

  • mixiチェック
広告大賞

レシピを探す

最近見たレシピ

オレンジページnetのBESTおかず

オレンジページの本

オレンジページ12/17号

オレンジページ12/17号

2016年12月2日発売

「焼きっぱなし」でも豪華だから。肉のごちそうは、オーブンまかせで!

オレンジページCooking 2017冬レシピ200

オレンジページCooking 2017冬レシピ200

2016年11月19日発売

部位別ベストメニュー&作り置き 大根・白菜使いきり!

イベント募集中

オレンジページのイベント&講座レポート

【参加者募集】2016年 季節の手しごと「キムチ作り」イベント 〈有料〉

【参加者募集】時短で省エネ!スピード絶品レシピ料理教室〈ご招待〉

【参加者募集】陳建太郎さん直伝!冬のとっておきメニュー料理教室〈無料〉

和食料理教室

cookpadプロのレシピ

オレンジページブランチ

広告大賞 投票募集

ジュニア料理選手権

オレンジページサロンWEB byくらし予報

混ぜやすく、注ぎやすいボウル syunkon流の使い方

作ってそのまま食卓に! オレンジページスタイルのIH対応ミニシリーズで作るおすすめレシピ9

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!

きっぷのーと総選挙 投票はこちら