こんにちは!ゲストさん

  1. HOME
  2. レシピ検索
  3. カルボナーラ

カルボナーラ

(1)
カルボナーラ
  • 熱量 780kcal(1人分)

煮立てた生クリームに卵黄を一気に加えるのがとろりと仕上げるコツ。チーズのこくも味のポイント。

料理:

材料 (4人分)

  • ペンネ 400g
  • ねぎ 1本
  • マッシュルーム 4個
  • ロースハムの薄切り 4枚
  • バター 大さじ2
  • 生クリーム 1カップ
  • 卵黄 4個分
  • 粉チーズ 大さじ4
  •  少々
  • 粗びき黒こしょう 少々

作り方

パスタをゆでる湯を沸かしはじめる。ねぎは、みじん切りにする。マッシュルームは石づきを切り落とし、薄切りにする。ハムは半分に切って重ね、幅1cmの細切りにする。パスタをゆではじめる(下記参照)。
フライパンにバターを入れて中火にかけ、ねぎを炒める。透き通ってしんなりとしてきたら、ハム、マッシュルームも加えて炒める。
全体に油がなじんだら、生クリームを加える。煮立ったら弱火にし、卵黄を一度に加える。固まらないように木べらで手早く混ぜ、とろりと半熟状になったら火を止める。すぐにパスタと粉チーズを加えて、手早く全体にからめ、塩、黒こしょうで味をととのえて器に盛る。

---パスタのゆで方---
1.鍋は、口が広くて深いものを選んで。鍋が小さいと、ゆでている間にパスタがくっつく。これは、マカロニやペンネなどのショートパスタの場合も同じ。4人分で湯1.5~2リットルを沸騰させ、塩大さじ2/3~1を加える。塩はパスタを引き締め、適度な塩味をつけるため。
2.パスタの量は、1人分80~100gくらい。パスタを両手で立てて持ち、湯の上でかるくひねる。そのまま手を離すと、きれいな放射状になって鍋の中に広がる。きれいにいかなければ、すぐに箸でバラバラに広げて。タイマーは、袋の表示時間よりも1分短めにセット。余熱でほどよいゆでかげんになる。
3.再び煮立ってきたら、パスタを手のひらで押さえて湯の中に沈める。かたまりにならないように、箸などでひと混ぜする。湯の中で、パスタがゆらゆらと躍るくらいの火加減に調節し、ふきこぼれそうになったら、差し水はせず、火を弱めて。ソースにゆで汁が必要な場合は、ここでとっておく。
4.1本取り出し、指でつまんでみて、真ん中に針の細さくらいのしんが残っているのが、ほどよいゆでかげん(アルデンテ)。すぐにざるに上げてゆで汁をしっかりときり、そのままソースにからめる。ソースのでき上がりとタイミングを合わせてパスタをゆでるのが、おいしい食べ方。同時にできない場合は、パスタにサラダ油かバターをからめておくと、くっつかない。

(1人分780kcal)

今日作るレシピに決めたらクリック!

  • mixiチェック
広告大賞

レシピを探す

最近見たレシピ

オレンジページnetのBESTおかず

オレンジページの本

オレンジページ12/17号

オレンジページ12/17号

2016年12月2日発売

「焼きっぱなし」でも豪華だから。肉のごちそうは、オーブンまかせで!

おとなの健康Vol.1

おとなの健康Vol.1

2016年11月2日発売

イベント募集中

オレンジページのイベント&講座レポート

【参加者募集】2016年 季節の手しごと「キムチ作り」イベント 〈有料〉

【参加者募集】時短で省エネ!スピード絶品レシピ料理教室〈ご招待〉

【参加者募集】越膳夕香さんの「ミニがまぐちチャームのワークショップ」開催〈有料〉

【参加者募集】陳建太郎さん直伝!冬のとっておきメニュー料理教室〈無料〉

【参加者募集】低カロリー甘味料が決め手! 人気シェフに教わるとっておきレシピ料理教室〈無料〉(2017/1/31開催)

【参加者募集】うるおいずっとの美肌セミナー ~美しくなるレシピ&メイク~〈無料〉(2017/2/9開催)

和食料理教室

cookpadプロのレシピ

オレンジページブランチ

広告大賞 投票募集

ジュニア料理選手権

オレンジページサロンWEB byくらし予報

混ぜやすく、注ぎやすいボウル syunkon流の使い方

作ってそのまま食卓に! オレンジページスタイルのIH対応ミニシリーズで作るおすすめレシピ9

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!

きっぷのーと総選挙 投票はこちら