レシピをさがす

  1. HOME
  2. レシピ検索
  3. 洋食屋さん風ハンバーグ

洋食屋さん風ハンバーグ

牛肉を荒く刻んでハンバーグに。歯ごたえのあるジューシーな仕上がりはくせになりそうなおいしさです。

料理:

撮影:

洋食屋さん風ハンバーグ
  • 熱量 498kcal(1人分)

材料 (4人分)

  • ハンバーグだね
  •  牛切り落とし肉 400g
  •  玉ねぎ(小) 1個
  •  パン粉 1カップ
  •   1個
  •  バター 大さじ1
  •  ナツメッグ 少々
  • ソース
  •  トマトケチャップ 大さじ3
  •  とんカツ用ソース 大さじ3
  •  バター 大さじ1
  •  鶏ガラスープの素 少々
  •  あれば赤ワイン 大さじ1
  • サラダ油
  • こしょう(あれば粗びき)
  • ---つけ合わせ材料(4人分)---
  • 「作り方」参照

作り方

最初に、玉ねぎを炒めておく。玉ねぎはみじん切りにし、フライパンにバター、サラダ油各大さじ1を入れて中火で熱し、しんなりとするまで炒めて、皿などにあけてさます。その間に牛肉を切る。まず、まな板に平らに広げて、端から細切りにし、次に包丁で肉の方向を90度変えて、同じ要領で端から切る。最後に全体をざっとたたく。
肉はこのようにおおまかなみじん切りになればOK。少し大きすぎるかな、と思うくらいのほうが、歯ごたえが出ておいしい。
ボールに牛肉、炒めた玉ねぎ、パン粉、卵、ナツメッグと、塩、こしょう各少々を入れ、手でざっと混ぜ合わせる。さらに、ボール全体をぐるぐるとかきまわすようにして、粘りが出るまでしっかりと練る。この混ぜぐあいが、ふっくらとジューシーに仕上がる秘訣なので、手を抜かないように。
手のひらにサラダ油少々を塗り、たねの1/4量を手にとってかるくまとめ、片方の手から片方の手へ、交互に5~6回投げつけて肉の中の空気を抜く。厚さ2cmほどの小判形に整え、火が通りやすくなるように真ん中を少しへこませる。残り3つも同様にする。
フライパンにサラダ油大さじ1を入れてやや強めの中火で熱し、たねを並べ入れる。香ばしい焼き色がついたら裏返して弱火にし、ふたをして5~6分焼く。竹串を刺して、透明な肉汁が出れば、でき上がりの合図(赤い肉汁が出ても、牛肉なので多少焼きたりなくても大丈夫。気になる場合は、さらに2~3分焼いて)。焼き汁をフライパンに残して、皿に盛る。
同じフライパンに、トマトケチャップ、とんカツ用ソース、水各大さじ3、鶏ガラスープの素少々、あれば赤ワイン大さじ1を入れて中火にかけ、とろみがつくまで混ぜながら2~3分煮る。塩、こしょう各少々で調味して、最後にバター大さじ1を加え、全体を混ぜる。ハンバーグにソースをかけ、つけ合わせのアスパラガスとコーンを添える。

---つけ合わせ作り方---
グリーンアスパラガス1束は根元を切り、厚さ5~6mmの斜め切りにする。フライパンを中火で熱してバター大さじ1を溶かし、アスパラガスを入れて炒める。鮮やかな色になったら、ホールコーン(冷凍)1カップを加えて炒め合わせ、塩、こしょう各少々で調味する。

(1人分498kcal)

レシピ掲載日:1996.4.17

レシピを探す

オレンジページnetのBESTおかず

サイト内検索

オレンジページの本

オレンジページ11/2号

オレンジページ11/2号

2017年10月17日発売

詳細・購入はこちら

おとなの健康Vol.5

おとなの健康Vol.5

2017年10月16日発売

詳細・購入はこちら

cookpadプロのレシピ

オレンジページブランチ

ジュニア料理選手権

オレペ大感謝まつり

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!