レシピをさがす

  1. HOME
  2. レシピ検索
  3. 牛肉のオイスターソース炒め

牛肉のオイスターソース炒め

下味をもみ込んだ牛肉は驚くほど柔らかに仕上がります。きのことオイスターソースのうまみがポイント。

料理:

撮影:

牛肉のオイスターソース炒め
  • 熱量 227kcal(1人分)

材料 (4人分)

  • 牛赤身肉(焼き肉用) 200g
  • 下味用材料
  •   小さじ2
  •  しょうゆ 小さじ1/3
  •   少々
  •  こしょう 少々
  •  卵(小) 1個
  •  片栗粉 大さじ1
  • しめじ 1と1/2パック(150g)
  • きぬさや 150g
  • ねぎ 1/2本
  • しょうが 1かけ
  • サラダ油 大さじ3
  • 合わせ調味料
  •  オイスターソース 大さじ1と1/2
  •  しょうゆ 大さじ1と1/2
  •   大さじ1
  •  鶏がらスープの素 小さじ1/3
  •  片栗粉 小さじ1

作り方

牛赤身肉は一口大に切ってボールに入れ、片栗粉以外の下味用材料を加えて手でもみ、下味の水分を充分に吸わせてから、片栗粉を加えて混ぜる。しめじは石づきを落として小房に分ける。きぬさやは筋を取る。ねぎは斜め小口切りにし、しょうがは皮をむいて薄切りに。鶏がらスープの素は水大さじ4で溶き、片栗粉は水小さじ1で溶いて、残りの合わせ調味料の材料と混ぜておく。
中華鍋をよくから焼きしてサラダ油大さじ1を入れ、きぬさやを入れて、強火で色よく炒め、取り出して、器に広げるようにして盛っておく。
中華鍋を再び火にかけて、残りのサラダ油大さじ2を熱し、牛肉を入れる。箸で混ぜながら強火で炒め、肉がほぐれたらしめじを加え、火が通りかけたところでねぎ、しょうがを加え、香りが立ったら、合わせ調味料を回し入れる。大きく混ぜながら炒めて味をからめ、火からおろして、きぬさやの上に盛りつける。
時間25分、熱量227kcal、塩分2.1g(1人分)

レシピ掲載日:1993.10.2

レシピを探す

オレンジページnetのBESTおかず

サイト内検索

cookpadプロのレシピ

オレンジページブランチ

広告大賞 投票募集

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!

オレンジ進行中(改)