レシピをさがす

  1. HOME
  2. オレンジページ☆デイリー
  3. 必見! 思わず見せたくなっちゃう盛りつけテクニック
オレンジページ☆デイリー

2017.5.31

必見! 思わず見せたくなっちゃう盛りつけテクニック

せっかく作った料理はおいしく見せたいもの。
思わず見せたくなっちゃう盛りつけテクニック、覚えておいて損はありません!

特別おしゃれな器を買わなくても、ふだんから使っている器でOK!

たとえば、家に必ずひとつはありそうな白の丸い大皿。
そこにキーマカレーを盛るなら……、

「ドーナツ盛り」が正解!

ご飯でドーナツ形の〈土手〉を作って、真ん中にカレーを盛って。


盛りつけをおしゃれに決めるのは、配置」「高さ」「彩り」の3つのルール
「ドーナツ盛り」の詳細は下記のとおり!

【配置】ご飯でドーナツ形に丸く囲む。

【高さ】ご飯はこんもりと高く、土手状に。カレーは八分目の高さまで。

【彩り】ご飯+チーズで外側を淡く、カレー+卵黄+パセリで内側を濃く。
    外側と内側の色の差をはっきりとつける。 

 

料理を替えて、サラダでも。
小さめの角切りにした野菜で土手を作って、ドレッシングを真ん中に。

丸くドーナツ形に盛り分けることで、新鮮でインパクトのあるビジュアルに仕上がります。

 

いつもの器ですぐにマネできて、料理がぐんと見違える「見せたくなる盛りつけ」テクニック、ぜひマスターしてくださいね!

 

料理/高山かづえ 撮影/岡本真直 文/編集部・清水祥子
(『オレンジページ』2017年6月2日号より)

バックナンバー

サイト内検索

cookpadプロのレシピ

オレンジページブランチ

ジュニア料理選手権

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!