レシピをさがす

  1. HOME
  2. オレンジページ☆デイリー
  3. 絶対味わいたい! 昭和レトロな街「浅草」で愛され続ける洋食店&喫茶店の評判メニュー
オレンジページ☆デイリー

2017.3.1

絶対味わいたい! 昭和レトロな街「浅草」で愛され続ける洋食店&喫茶店の評判メニュー

いつの時代もにぎわってきた、下町エリアを代表する繁華街「浅草」。街とともに歩んできた昔からの洋食店や喫茶店に出会えるのも魅力のひとつです。今回はそんな浅草で、愛され続けている洋食店&喫茶店をご紹介します!


大正から昭和にかけて、娯楽の中心地として栄えた浅草。舌の肥えた旦那衆や文人も通っていたという洋食店が「シチューの店 フジキッチン」です。

シチューの店 フジキッチン 03-3841-6531 台東区浅草1-20-2

看板メニューは「タンとビーフのミックスシチュー」3100円(税込み)。


とろ火で7時間近く煮込む牛バラとタンは、大鍋から出したあと、2日間ほど冷蔵庫でねかせて完成させるそう。ソースは、肉のエキスが溶け出したスープをこし、トマトピューレと赤ワインを加えて仕上げてあります。この味を目当てに長年通うお客もいるとか。濃厚なソースに、とろける肉。手間ひまを惜しまずに作られたこの味、一度食べたら、きっと忘れられません!


そして、もう一軒が昭和モダンな喫茶店「ローヤル珈琲店」。欧風アンティーク調の店内は、重厚感があります。

ローヤル珈琲店 03-3844-3012 台東区浅草1-39-7

何といってもおすすめは、毎朝焙煎するという香り高いコーヒー。昭和37(1962)年の創業当初から不動の人気を誇ります。


小腹を満たすなら、〈コンビーフチーズ(アスパラ入り)〉のホットサンドを。とろ~りとろけるチーズに、アスパラの歯ごたえ、コンビーフのうまみがベストマッチ! 焼いたパンのカリカリ感と香ばしさもたまりません。

ロワイヤル珈琲550円。ホットサンド コンビーフチーズ(アスパラ入り)500円。


少しずつ暖かくなり、そろそろ春の訪れを感じる時季。どこか懐かしい昭和レトロな街「浅草」へ、評判の味を堪能しに出かけてみてはいかがでしょう♪
 

撮影/三村健二 文/編集部・太田
(『オレンジページ』2017年3月2日号より)

 

バックナンバー

サイト内検索

オレンジページの本

オレンジページ7/17号

オレンジページ7/17号

2017年6月30日発売

詳細・購入はこちら

おとなの健康Vol.3

おとなの健康Vol.3

2017年4月15日発売

詳細・購入はこちら

cookpadプロのレシピ

オレンジページブランチ

ジュニア料理選手権

広告大賞 発表

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!

オレンジ進行中(改)

32周年プレゼント