レシピをさがす

  1. HOME
  2. オレンジページ☆デイリー
  3. 「貧乏財布」とサヨナラして、2018年の金運を上げよう!
オレンジページ☆デイリー

2018.1.10

「貧乏財布」とサヨナラして、2018年の金運を上げよう!

2018年は金運アップを狙いたいなあ、と思っているそこのあなた! そもそも金運がダウンした「貧乏財布」を持っていませんか?

風水師、李家幽竹さんによると、財布はお金を保管する場所、というだけではなく、金運を生み出すパワーを持っていると考えるそう。

♪以下の項目をチェック!♪

□3年以上使っている
□汚れや傷が目立つ
□金運が落ちてきたと感じる
□置き忘れたり、落としたりしたことがある
□じつはあまり気に入っていない

チェックがひとつでも入ったら、その財布は金運がダウンした「貧乏財布」。買い替えどきかもしれません。

しかも、新しい財布は「水」の気が高まる12月~2月に使いはじめるとお金が増えやすいため、この時期は風水的には絶好のチャンスなんです。

 

ではどんな財布を選べばいいのでしょう。

2018年のラッキーカラーは、ゴールド、ベージュ、白。もちろん金運アップにも効果的です。また、ブラウンにはお金をためる力、パステルイエローには楽しく使えるお金を増やす力が。パステルピンクサーモンピンクは人から与えらる「棚ぼた」的金運をもたらします。

また、形は、財布はお金の出し入れがスムーズでないと、金運を生み出す力が弱ってしまうので、お札がすっと入る長財布がベストです。

なお2018年は風水的に、金運が消耗しやすい「火の年」。金運を燃やす赤や、浪費グセがつきやすい真っ黄色の財布は避けたほうがよさそうですよ。逆にリボンやスタッズ、パイピングやステッチのある財布は、「お金をとどめる」力があるため、「火の年」にはおすすめだそう。

 

たとえばこんな財布が2018年にはおすすめ。

ラッキーカラーのベージュにパイピングがほどこされています。


いかがでしたか?


もしあなたが「貧乏財布」を持っていたら、これを機に買い替えて、新年の金運上昇をめざしてみるのもありかも!?


撮影/南雲保夫 スタイリング/田中麻理乃 文/編集部・吉川

(『オレンジページ』2018年1月17日号より)

バックナンバー

サイト内検索

オレンジページの本

オレンジページ2/2号

オレンジページ2/2号

2018年1月17日発売

詳細・購入はこちら

おとなの健康Vol.6

おとなの健康Vol.6

2018年1月16日発売

詳細・購入はこちら

cookpadプロのレシピ

オレペ大感謝まつり

広告大賞 投票募集

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!