レシピをさがす

  1. HOME
  2. オレンジページ☆デイリー
  3. 【捨てられないあなたへ】モノと上手にさよならするコツ
オレンジページ☆デイリー

2017.11.21

【捨てられないあなたへ】モノと上手にさよならするコツ

今年もあと、残りわずか。大掃除のシーズンも近づいてきましたね!

ふと部屋を見回してみると、いらない本や手紙、おまけでもらった食器、友人からのお土産など、いろいろなモノが増えてしまった人も多いのでは? 

でも、いらないものを上手に処分したいと思いつつ、捨てるかとっておくか悩んだり、どれを捨てるべきか迷ったり、なかなか作業がはかどりませんよね。

そこで、片づけの達人、古堅純子先生に、ストレスなく「ものを捨てる」コツを教えてもらいました!

 

 

捨てるべきものの見分けかたは、以下の2ステップを実行すると、おのずと明らかになりますよ。

 

STEP1 全部出して「見える化」する 

まずは、整理したい場所にあるものを、すべて出してみるのが大切!

いるものもいらないものも並べて、自分が持っているものの総量を「見て把握する」と、思った以上にモノがあって驚くことが多いはず。買ったままで使っていないものや、忘れているアイテムが出てくることも多し。

 

ちなみに、読者モニターさんの食器棚から、すべて出してみたのがこちら!

テーブルいっぱいになって、こんなに多かったかしら…と、ご本人も驚いていましたよ。

 

STEP2 使う頻度で仕分けて、「戦力外」を判定!

 

「いる」「いらない」の判定は、使う頻度で分けるとよくわかります。

毎日使うものは「1軍」、季節のアイテムやたまに使うものは「2軍」、  それ以外のものは「戦力外」に分けてみて! 迷ったときは、以下を参考にしてみてくださいね。

 

さて、選別が終わったら……。捨てるべきは「戦力外」アイテム! 使う機会がなく、しまいこみっぱなしになっているのが、その証拠。せっかく仕分けしたこの機会に、処分を考えてみては。

 

1軍と2軍は、生活に必要なのでキープで大丈夫。ただし、生活が変化すると「戦力外」に変わることもあるので、ときどき仕分けしなおしてみて。

 

いかがでしたか? ものを処分するのが苦手なかたも、この2ステップで分別してみると、「捨てる」べきものが見えてくるはず。ぜひトライしてみてくださいね!

 

監修/古堅純子 撮影/飯貝拓司 文/編集部・三上

(『オレンジページ』2017年12月2日号より)

バックナンバー

サイト内検索

オレンジページの本

オレンジページ1/2号

オレンジページ1/2号

2017年12月16日発売

詳細・購入はこちら

おとなの健康Vol.5

おとなの健康Vol.5

2017年10月16日発売

詳細・購入はこちら

cookpadプロのレシピ

ジュニア料理選手権

広告大賞 投票募集

まめ部プロデュース 大豆粉と米粉のパンケーキミックス発売中!